新宿2丁目ゲイ×ファミレス戦争勃発寸前の昔を振り返る記事

ソース(縁Count.新宿二丁目劇場)

このファミレス戦争でのジョナサン担当者の発言、当時はゲイ差別として一時期報道されるまでに至りましたが、火元はサイゾーだったのか。
まあ実際のところは普通に上客ではあります。ところで作家の方、途中からニチョデニとニチョジョナがごっちゃになってるよ。

●関連記事
2005年8月22日 (月)
ジョナサンの秘密

2005年10月27日 (木)
遺体はやはり新宿在住者 夫が自殺したマンションも判明(ファミレスとは関係ありません)

2006年8月 6日 (日)
ゲイホームレスの世界



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



One thought on “新宿2丁目ゲイ×ファミレス戦争勃発寸前の昔を振り返る記事

  1. 日本テレビ 大杉君枝アナウンサー自殺か

    日本テレビアナウンサーの大杉君枝さん(43)が、東京都渋谷区内の自宅マンションから転落して死亡していたことが分かった。警視庁渋谷署は自殺の可能性が高いとみている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA