生ジュース難民

 伊勢丹中央地下入り口にあった生ジュース・スタンドに勝る幸せはない。5年以上は通い続けていただろうか、伊勢丹らしく、品質の良い苺やメロン等を常に出していたとても良質なスタンドだった。暑い日も寒い日も、そこに通うことで生命エネルギーを充填していたような、そんな俺にとっては無くてはならないスポットだった。伊勢丹ジュース・スタンドと、グリーンプラザ(サウナ)だけあれば生きていけるような自信があったし、そのようによく、関係する雑誌の編集後記に書いていた。新宿依存症となっていたのだった。
 去年のこと。ある夏の日、暑くてたまらなく、私は伊勢丹へ向かうのでそれじゃ、と仕事を離れるところだったのだが、某イベントであった知人某女史が私もジュースを飲みたいとついてくるので、一緒に伊勢丹へ行くと、その生ジュース・スタンドが無いのだ。とても驚いた。改装のときに消えてしまったらしい。ええっ。仕方ないので、奥のほうのアイスクリーム屋で仕方なく代替の生ジュースを飲んだが、満足できない。
 とてもショックであった。一緒に居た女史の話も耳に入らず、そこで別れた。
 新たな生ジュース・スタンドを探す旅が始まった。
以下、探索の結果である。
・伊勢丹内には、現在2箇所生ジュースが飲めるお店があるが、いずれも専業ではなく、前とは違う味となってしまっている。
・歌舞伎町の裏手のほう(ACB会館の角を、ドンキ職安通り店方向)にいくと、生ジュース専門の喫茶店もあるのだが、かなり薀蓄をたれられたり、マナーの悪い客は追い返される「がんこジュース屋」だと聞いているので、そこはとりあえず対象に入れないことにした。
・新宿駅中央口に、高野の生ジュース・スタンドがある。果物では有名な、フルーツパーラーも経営する高野だけに味にはそんな問題はないのだが、いまいち中央口改札前という人があまりにも多すぎるシチュエーションのため、癒される気分が弱い。
・東口改札出て左階段下の、丸の内線乗り換え沿いのKIOSK的ジュース屋は、品目は充実しているものの、オリゴ糖を加えているのがいまいち性にあわない。
・西口地下のデパ地下のスタンドは、果物屋の併設なので品目が少ない。
・サブナードにある伊藤園のスタンドは、品目は充実しているが、ブレンドものが多く、逆にシンプルな果実の味を求めると厳しい。
と、自分にあった生ジュース・スタンドを、いまだ探せていない。
しょうがないので、最近は池袋や、東京駅大丸あたりまで足を伸ばしていたりします。
ああ、伊勢丹入口のジュース・スタンドに変わる、おすすめのジュース・スタンドはないだろうか。希望は、果実の味がわかる、量が多い、氷が多すぎないの3点だ。デパートだと望ましい。新宿でなくてもいいので、実におすすめのお店があったら、コメントで書いていただければ実に助かる次第だ。とはいえ、過去のコメントは1つしかないので、あまり期待できないのだが……。たとえ1年後でもいいので、待ってます。
参考資料(デイリーポータルZ)
参考資料(生ジュースを探せ!)
ありし日の姿は、こちらのサイトの伊勢丹のいちばん下の写真です。

追伸 そういえばもっとショックだったのは、新宿三丁目の桂花ラーメンからも野菜ジュースが消えていたこと。わざわざそのためだけに駅前に行かずに(駅前のお店には野菜ジュースが無い)三丁目まで行ってたのに!!



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



6 thoughts on “生ジュース難民

  1. 新宿三越はどうでしょうか。伊勢丹よりちょっと値が張るけどイイと思います。あとはちょっと違うけどルミネ1だったか2の地下のスムージー屋。一緒に行きましたっけ。それでもダメならタイに行きましょう。60円でたっぷり飲めます。

  2. 歌舞伎町のは行きました。一杯1000円~1500円なのでやめといたほうがいいです。喫茶店なのに落ち着かないし。
    なんかありがたがらなければいけない雰囲気あるし。

  3. 高島屋地下1Fのフルーツパーラーレモンはまあまあ。でもその場で作ってくれるので、贅沢すぎて落ち着きません。ちょっと高め。隣のジェラート屋のものと混同しないようにしてください。そっちは偽物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA