松竹のシネコンの外観現れる、2008年7月開業、世界最高額3万円のバルコニー席を2つもうけ、1万円のプラチナシートも。サブテナントは無印良品

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日経)

最近、外観も現れてきた松竹の新宿ピカデリー。設計図にあった窓じゅうの大きい松のマークはなさそうでよかった(まだわかんないが)

地下1~2Fは無印??えー、現行の無印2店舗(伊勢丹左&西武新宿駅上)から数百メートルも離れてないのに。伊勢丹左は確かに手狭で混んでるけど。いったい良品計画はどういうニーズの読み方で出店してるんだろう。

松竹もらせん階段などをもうけ、国際イベントに利用されるべく高級化で差別化をはかろうというんでしょうけど、果たして伊勢丹につくような高級客層はその高い席使うのかなー。アングラな見栄張る人が来そうな気がしますが…

プラチナクラブカフェというのが併設され、最上級ドリンク・フードなどを取りそろえ、駐車場orロビーから専用エレベーターで徹底したプライバシー重視ということで、芸能とか政治の人とかも使うんですかね。10スクリーン2237席はいいんですけど、一番大きいスクリーンで607席というのは、国際イベントや試写にギリギリというか、あんまりメインとしては大きくはないかなぁ。

●関連サイト
新宿ピカデリー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう