【お知らせ】
現在、リンククッションが起動していません。復旧までしばらくお待ちください。
スポンサーリンク

ライブドア支援と楽天の嘘と読売関連会社のアダルト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は18年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

 登記上は歌舞伎町に本店を置く仲間(?)ということでライブドアを支援したい。
 ライブドアが今回のヒアリングで不利だったのは、読売球団代表がライブドアが販売代行をした成人向けゲーム現物を所持して質疑したということだが、正直読売新聞社が持っている系列会社の報知の駅売りでかつて遠く過去にわたってアダルト記事が一切なかったか? というのと同じ次元の話。中日もしかり。本この件も、本来は系列会社に分けていればあまり問題にならなかった話だが、ライブドアはプロジーブランドのPC系アプリやメールソフト、Lindowsパッケージソフト販売も手がけていたのだから「コンピュータソフトウェアの流通・販売」を事業としていれば、その中にアダルト商品が含まれていることは、現在のPCゲーム市場の70%以上がアダルトを占める実情からすれば扱いがないほうがおかしい。ライブドア事業の中では1%にも満たない、僅か一例であり特に問題になることではないであろうと思う、現況市場の一般:アダルトの比率、ソフ倫にコメントでも貰ってきて欲しいですね。
それをいったら(野球とは関係ないが、スポーツ関連に手を出している会社として)ソフトバンクだってエロゲーの流通やってる会社な訳だし、大手商事会社だって間接会社を置いてエロゲー自体は手がけている。AVに関しても、スカパーのアダルトチャンネル等には大手商事会社や大手ビデオチェーン関連等、比較的日本では大きな企業といわれる会社の影が見え隠れする。
野球関連の企業においては(系列スポーツ新聞を除いて)さすがに表立ったエロを探すことはとても難しいのだが、まったくエロに絡んでないといえないのは逆に読売くらいしか浮かんでこない。読売の深い息のかかった関連会社、日本テレビも関連会社のシーエス日本において、ソフトアダルト番組(及川奈緒のぶっかけ☆いったっしょ)を放送し、しかも日テレがかんでないようにみせながらも、パッケージに「なんだろう君」のロゴ入れて制作AV会社からDVD売ってる(写真右上参照)じゃないですか。
堀江氏、言い様によっては突っぱねてもよかったのではないかと思うが、彼は事業にあまり直接的にかんでいないのだろうか、あまり上手く言葉を見つけられなかったようだ。また、ブログや掲示板にリンク云々は第三者が行っていることであり、処理が難しいのは確かなのだが、未成年などの手が届かないように監視を強めるくらいの言葉と、成人向けコンテンツ自体の必然性(成人した人がアダルトを自らが語ることのどこが悪いのか)は説くくらいの余裕は欲しかった。
楽天も、本体は確かに成人向けコンテンツはあまり目立たないようにはなっているが、他のBlogなどでも「楽天フリマ」や「楽天日記」などでアダルトが同じように沢山目に触れることが書かれている。しかしズバリ、明らかに「年齢認証がなく」「楽天が自らかんでいる」とみなされる問題点はここにある。実は関連会社で「大人のBOOKS」を運営している。ずいぶんと目立たない場所に隠しているようだがこのサイト、トップページに年齢認証も何もない(イーエスやamazonは商品単位では初回アクセス時の年齢認証ページあり)ので商品自体を買えるかどうかはともかく、裸の画像事態は18歳未満でも簡単に鑑賞できてしまう訳だがどうだろうか?楽天系列が運営しているという証拠はこちら。あえて楽天がやってることは立場的に非難したくはないですが、「クレジットカード認証で万全」というのはどうなんですかね?確かに(楽天も出資するブロードバンドサイト)ショウタイムはそうかもしれませんが、BOOKSのほうは買うまではカード関係ないんですけど…。
 自分も立場的にはいいづらいんですが、年齢認証がないのを指摘すること自体は業界から非難される筋もないですので、あえて書かせていただきます。
お、広告のいーでじのアダルトDVDサイトのリンクが、リンク先だけ消されてますな。
とにかくわたしがここで声を大にして言いたいのは、「アダルトだからいい・だめ」とかいうことよりも、「おまえらもアダルトやってないとはいえないだろ」。ということです。
それこそ、かつての日本テレビは「海賊チャンネル」とかエロで売ってた時期がありますし(それこそ国会問題までなったんですが)、数年に1回ですが年末に確信犯として長時間の野球拳特番などを組むことがありますし、数々の不祥事もありますし、別会社だからといってなぜ球界から剥奪されないのか読売グループの仕組みのほうが不思議です。
おとなのBOOKSに関しては、遠い昔に埼玉で一緒に「行田名物フライ」を食べたことがあるひげおやじさんのサイトの情報を参考とさせていただきました。
●広告
業界最速!お申し込みからお支払いまで最短4日。livedoor リサイクル

コメント

  1. はた坊奮闘伝!創世記! より:

    三木谷さん!私は嘘は許しませんよ!

    <初めに:今回は楽天は嘘をついていないか検証してみました>
    昨日プロ野球の新規参入をめぐって、ライブドア・楽天両社に対して二回目のヒアリングが行われた。
    主…

  2. mino より:

    TBありがとうこざいました。
    私からもTBをと思ったのですか、私の記事を読んだ読者から、アダルトサイトについての厳しい指摘を受けましたので、誤解を受けてもいけないと思い、今回はパス致しました。
    最初に手を挙げたライブドアが、何故これほど批判されるのか不思議ですが、ブログにもアダルトが有るのはちょっとという感じはします。

  3. 河原純一選手とともに苦難を乗り越えてゆくブログ より:

    楽天優遇・第2回公開ヒアリング

    アダルトサイトへの接続できることが
    青少年の健全な育成に問題だとしてヒアリング。
    第2回の時点でもうアラ探しか!
    で、ライブドアは「100%の規制は無理」と…

  4. 嘘をつくことのメリット・デメリット

    プロ野球新規参入に向けての公開ヒアリングで、アダルトコンテンツの扱いが問題になったんだそうです。
    ライブドアが参入に大ピンチ!アダルトサイト問題で

  5. A.O.T.BLOG より:

    ライブドアはやはり排除されるのか。

    >ライブドアピンチ!アダルトサイトでやり玉
    日本プロ野球組織(NPB)は本気でライブドアを排除するつもりでいるのか。
    このニュースをテレビで見たとき、僕はこ…

  6. ▲▽ 愛欲の解毒場 ▽▲ より:

    野球とアダルト〜スポーツと性教育

    *野球というかスポーツに関して管轄しているのは文部省らしい。
     コメントで教えてくれた方ありがとう。
    今回青少年育成の為の野球に関わる企業本体が
    アダルトに…

  7. HEART LAND 〜ロード・トゥ・フリー〜 より:

    アダルトサイトでやり玉

    さすがに年寄りは良い所を突いてきます
    長いこと、こんな事ばかりやっているだけのことはあります
    これはダメ出しなのだろうか?
    しかし、ライブドアも嫌われ…

  8. 投資、経済、日常、人生 より:

    公共セクハラ新聞にもの申す:プロ野球組織審査の件

     10月14日、プロ野球組織審査は、プロ野球は公共財で「青少年に夢を与え、女性にも愛されなければならない」(豊蔵委員長)という点から、楽天、ライブドアに対してア…

  9. うちのコンテンツはアダルトじゃないのだけど….

    まず、ライブドアに対しての感想。
    blogのアダルトカテゴリーの名前が「その他」に。
    それはやめろって(^^;;アダルトは正直にアダルトって
    書いてた方が…

  10. 楽天でらくらく買えるエロ本。

    14日に行われたプロ野球入りのための第2回ヒアリングで、 ライブドアが「アダルトを見せたり売ったりしてるじゃないか、おまえら」 と突っ込まれ、窮地に立たされたよ…

  11. tx より:

    ご意見ありがとうございます。
    こちらがいいたかったのは、アダルトの是非とかではなくダブルスタンダード&虚偽ってどうかということですね。
    ライブドアは脇が甘いので確かに叩こうと思えばいくらでも隙はあるんですが(僕でさえ世に出てなく、もっと打撃のありそうな情報は持ってます)単なる堀江いじめでしかない今の状況は「日本の球界の地に落ちぶり」を象徴していると思います。
    ソフトウェア流通市場には独特のルールがあります。現在のソフト流通業者は実質的に金融をかねており、零細な製作企業への制作費融資をしてその作品を扱うような状況になっています。金融で利益を出してきた同社が自社ソフトウェアを扱う上で、ゲーム類も扱おうと思うのは決して特殊なことではありません。これにおいて同社の失点は自社名が出ていることですが、企業を買収しては自社名に統合している同社のシステムの問題であり、別会社にしていれば実質的に指摘されることはなかったと思います。
    アダルトを扱っているということで非難されるのであれば、それならQ2から始まってブロードバンド利権まで絡んでいる電話会社までおおかたの一流企業(特に商事会社)が非難されるべきです。ブロードバンド、衛星流通、DVD、間接的なところで絡んでる業者がどれだけあることか!
    だいたいアダルトゲーム市場自体、社会的暗黙の了解の世界であり、マイノリティなサブカルチャー的文化であり(市場推定人口50万人)、本来は表舞台に出さず、一流の会社なら無視すべき対象なのです。叩ける材料だと踏むのはかまわないのですが、社会的な影響、児童にも知らしめられることを考えれば「読売球団代表」が出すべきものではないのです。そこまでの配慮ができない読売球団の頭の悪さはどうかしてるんじゃないかと思いますよ。

  12. 新球団審査は素人以下

     プロ野球の審査委員会のライブドア、楽天への質問がアダルトサイトに関することでかなりの時間がさかれたらしい。
     なるほど青少年へ悪影響を及ぼす可能性のあるアダ…

  13. 日々雑感 より:

    公開ヒアリング2回目

    どうやら明暗が分かれたらしい。楽天のほうが会社として信用があるってことか。確かに青少年の健全育成する会社がアダルトコンテンツを持ってるのはねぇ。ってことなんだろう。

  14. ■ガシガシ削除する?

    はっきり言っておいらプロ野球なんざ興味ないです。野球ファンには申し訳ないけどプロ野球の経済効果にだけにしか興味ありません。いまどきプロ野球を神格化してるのは当事…