当サイト読者調査「歌舞伎町はどうあってほしい?」の結果



この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

「歌舞伎町はどうあってほしい?」
という調査を当サイト右帯でやっていましたが、
7日で締め切られていたので集計発表します。

[投票期間] 2007/02/05 ~ 2007/03/07 [投票数] 127票
1,性風俗業メイン
(40票/31.5%)
2,変わるな
(14票/11.0%)
3,飲食店(主に食事)メイン
(8票/6.3%)
3,飲み屋メイン
(8票/6.3%)
5,接客業(キャバ等)メイン
(8票/6.3%)
5,カジノ誘致メイン
(8票/6.3%)
7,映画街メイン
(6票/4.7%)
7,アウトローメイン
(6票/4.7%)
9,芸能関係の誘致などメイン
(4票/3.1%)
10,外国人パブなどメイン
(3票/2.4%)
10,ライブ等音楽メイン
(3票/2.4%)
10,人が増える対策ならなんでも
(3票/2.4%)
13,接待に耐える店メイン
(2票/1.6%)
13,ホテルメイン
(2票/1.6%)
13,国際色メイン
(2票/1.6%)
13,ヒルズみたいな巨大開発メイン
(2票/1.6%)
13,放送局などの誘致メイン
(2票/1.6%)
18,既存ギャンブルメイン
(1票/0.8%)
18,演劇メイン
(1票/0.8%)
18,カラオケメイン
(1票/0.8%)
18,マンガ喫茶・個室ビデオ等メイン
(1票/0.8%)
18,公園などのやすらぎメイン
(1票/0.8%)
18,新規ホール施設などメイン
(1票/0.8%)

以下0票
ゲーセン・オタクメイン
JRAなどの誘致メイン
街頭イベントメイン
文化事業メイン
ホストメイン
ラーメン屋メイン
学校誘致メイン
スポーツ施設メイン
ショッピングモールメイン
区の施設などメイン
その他

ということで当サイト読者(および一部FC2のアンケートから来た人)は性風俗業の復権、変化なし、もしくは食事・接客、カジノ街を求めているようですね。サンプルが偏ってるとは思いますが、だいたいまともなインターネット調査でも300サンプルくらいなので、もう少し設問を絞って長期なら精度が上がったかなと思います。JRA、ショッピングモール、学校誘致、街頭イベントなどは人気ゼロということです。

コメント

  1. 花より男子2の最終回のネタバレに画像

    花より男子2の最終回のネタバレに画像

  2. 「飲食の勉強」「経営の考え方」の参考にしてみて下さい。こちらからも読ませていただきますね。

  3. 92 より:

    アンケート答えた者です。
    選択肢の「なんとかメイン」に違和感があって、いまのように雑多な感じが好きなので「変わるな」に入れました。

  4. tx より:

    雑多であって欲しいってことですね。
    選択肢に関しては難しいんですが、現在歌舞伎町では劇場街をメインにした再生をすべてにおいて考えていると思われる節があるので、あえていろんなものを用意させていただきました。
    まあ多少は重複投票がある可能性はありますけど(コンピュータ2台以上持ってるとか)、予想外に風俗面に不満を持ってる人が多いことはわかりましたね。

  5. 中古車 検索

    アクセスアップに有効な検索エンジン作りました。登録フリーです。是非登録お待ちしてます。
    http://car-bike.jp/navi/ トラバから失礼いたしました。

  6. 格闘技界をマネーゲームの波が襲う。

    格闘技界をマネーゲームの波が襲う。
    石塚隆=文
    text by Takashi Ishizuka
    photograph by Susumu Nagao
    2007年3月7日
    ヒョードルよ、おまえもか……。
    先月の中旬のこと、昨年旗揚げしたばかりのMMA団体『Bodog Fight(ボードッグ・ファイト)』が、4月14日にロシア・サンクトペテルブルグで開催される大会でエメリヤーエンコ・ヒョードルVS.マット・リンドランドというカードがあることを発表した。
    ミルコ・クロコップのUFC参戦につづくPRIDEの顔ともいえるヒョードルの他リングへの出場。真偽のほどは定かではないが、ヒョードルの Bodog出場は以前からまことしやかに囁かれていた注目の事柄だった。ご存知のようにヒョードルの比類なき強さは誰の目から見ても明らかであり、UFC をはじめどこのリングでも喉から手の出るほど欲しい選手である。もし、これが真実とするならば、日本のMMA界の未来にとって決して明るい話ではない。これまで当たり前のように生観戦できていた最高の実力を有した選手たちが次から次へと海外へ流出していく。競技的なレベルはもちろん魅力的な選手が眼前で見られないとなれば、求心力を失い日本のMMAを取り巻く環境は先細りしていく一方だ。

  7. 脅威!12月から3月10日までの勝率約97.2%!

    12月から3月10日までの勝率約97.2%。インフォカート売り上げ1位の実績!自力で学費を払い続ける現役女子大学生がたった2ヶ月と21日間で投資競馬で3700万円を超簡単に手にした、私独自の投資競馬方法初公開! まずは、お金もなく、競馬の知識もない方があっという間に多額のお金をを手にしてしまった生の声をお聞きください。