Youtubeでお手軽歌舞伎町一遊

動画はこちら(音声あり・音声ボリューム大きいので注意、6分強)
※特に職場で見ている人は注意してください。動画下のボリュームでもボリュームは下げられますが…
Youtubeという動画サイトがある。アメリカのサイトなのだが、ページを開いただけでFLASH変換された動画がさくさくと見れるので、日本から220万人もが訪れているという。正直、日本からのアクセスはお金を落としていかないので迷惑のようではあるが、ここは会員になると10分くらいの動画をupできる(上に海外サーバなので)、たとえばさっき見逃した番組が分割upされていたりして、ビデオ代わりの使用されていたり、微妙に著作権上は違法なムービーも放置されている。一方で、忘れられた30年前くらいのCMがあったり、PVがたくさんあったり(MTVはYoutubeと契約をしているという)資料的価値は高い。
著作権違反は親告罪なので、企業法務からの削除依頼があって初めて対応される。
さて、そんな動画サイト、本来的には個人が撮ったバカムービーなども結構あがっている。男が3人で、いたずら(エッチな意味ではない)しているようなどうでもいい動画が何割かを占めているが、今回は個人動画としてあがっていた歌舞伎町の貴重な最近の映像を紹介。
ルートとしては、東通り→花道通り→シネシティ前→歌舞伎町一番街→サブナード地下街→丸の内線→なぜか東武浅草前という感じですが、ポケパラ名刺ショップがあったり、遊牧上のSPAが既に開いていたりと、わりと最近の映像ではあります(まだ花道にMANZOKU-WORLDがあるので、先月以前ではありますが。現在はポケパラの案内所になってます)。
歌舞伎町にさわやかなBGM(公開してるんで違法ですが)を重ねると、こんなに楽しそうになるんだな~。ヘッドフォンステレオ(ipod)でもしながら歩いてみるか…。と思わせますね。
最初は、風俗系の動画とかなのかと思いましたが、これはどうみても個人ビデオ。アングル的にもぶれてたりするしね。歌舞伎町で長回しなんて、週末なのか人が多い日だからできるということもあるけれど、なかなか勇気あるな。
こちらは、ロフトプラスワンで2006年8月に行われる予定のエアギターイベントのPR動画。(音あり注意)
こういうPRに使われるのは確かに正しいのですが、明らかに身元のわかる状態で著作権(音源)を軽視した動画を流すのはモラル的にどうかと思う。楽しいけどね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA