タカシマヤでケーキの中にカッターの刃

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(東京新聞) (朝日) (日経BP)

高島屋は28日、新宿店で販売したケーキの箱の中に、カッターの刃2枚が混入していた、と発表した。混入は1件とみられるが、高島屋は念のため、同じケーキの販売を当面中止する。

 ケーキは23日に販売したケーニヒスクローネ(神戸市)の「アメリカンクラシックケーキ」(1155円)。東京・世田谷の工場でケーキを箱に入れる際、磁石付きクリップごとカッターの刃2枚が棚から落ちて箱に入ったらしい。買った客からの問い合わせで判明した。(ソース東京新聞より引用、共同通信)

これは怖い。場所柄…客が恐怖におののきますよ。磁石付きクリップごとっていうのがまだ「ああ事故なんだな」と認識できるところでしょうけど。新宿ではケーキに刃物が入って売られてるんじゃ洒落にならない。

東京店、横浜店でも同じものが販売されており、23日販売分のみはレシートがあれば回収に応じる、としていますが、これは顧客信頼回復のほうが優先ですよねぇ、いくらテナントとはいえ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう