新大久保「サムスンネ」の合鴨は福島で飼育することで廉価に提供

http://www.asahi.com/international/korea/TKY201102250370.html東京、新大久保の「サムスンネ」が、合鴨料理を始めたのは2009年1月。それまでは家庭料理を中心に提供していたが、周囲に競合店舗が多いことからオリジナリティの必要性を感じていた。「ほかの店にはない料理。そしてせっかく新しいものを始めるのなら健康によいものを提供したいと考えました」と語るのは店主の張三順(チャン・サムスン)さん。思案の末、韓国でも人気の合鴨はどうかと思い至った。すぐさまソウルの専門店を巡って勉強をし、これなら日本人の舌にも合うはずとの自信を得た。ところが、思うほど話は簡単でなかった。韓国で生産されるものは、鳥インフルエンザの影響から日本では輸入が規制されている。国産の合鴨は予算に合わず、また他国からの輸入物も使ってみたがイメージ通りの味にならなかった。計画が頓挫しかけたところで、窮地を救ったのがご主人の張好珍(チャン・ホジン)さんであった。「安くて質のいい合鴨が手に入らないのなら、自らの手で育てればいい」と、合鴨に関してはまったくの素人だったが一念発起。あちこちに問い合わせを繰り返し、必要な設備や、飼育に関するノウハウを調べた。同時に認可関係の書類も手配し、2010年2月になって福島県でようやく試験的な飼育にこぎつけた。  (上記URL記事部分引用、執筆者八田靖史)新大久保駅を出て、大久保通りを右方向に、道路左側の歩道で歩いて約8分くらいのところで、場所としては、駅から遠くかなり不利な立地ではあるので、たしかにオリジナルをやらざるを得ないという点はあったでしょう。それにしても合鴨が、自ら育てたものということなら、評価が高いのも道理。新大久保というと最近の第三次韓流アイドルブームの関係で土日は非常に混んでいる観光地化していて、よくわからないとつい駅近くの飲食店舗に行きがちですが、駅から遠いところにこそマニアックで、混んでいなくて、グルメな店舗があります。あの周辺はチムタクやおかゆの店舗などもありますし、サムスンネは合鴨専門という点では韓食マニアの方々に以前から親しまれているので、一緒に行く人が「疲れた~」とかうるさく言わないタイプでグルメならば、「駅から遠いところ」をちょっとせめてみることもオススメします。努力しているお店は応援したくなりますよね。サムスンネのHP ●おすすめサービス

え、まだ解体されてなかったの?新宿コマ劇場、2011年3月初旬から解体宣言

Kabukicho, Shinjuku / shibuya246(Frickr)CC BY-ND 2.0 http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110227/CK2011022702000021.html二〇〇八年十二月に閉館した新宿コマ劇場(新宿区歌舞伎町)の取り壊しが、三月初旬から始まる。所有する東宝は跡地に新施設を造る計画だが、内容はまだ決まっていない。解体には約一年かかる見込み。東宝は「解体後、間髪入れずに新築にかかりたい。そのため、今後数カ月内に新しい施設の内容を決めたい」としている。(略) コマ劇場を失った歌舞伎町は、活気がなくなってきている。(上記URLより部分引用)テナントのいくつかと若干もめていた関係で遅れていたのはわかるのですが、近くにいる人の話ではもう既に部分着手していたと考えられていたために、まだだったというのは意外。でも、これによれば「今後数カ月以内に新しい施設の内容を決めたい」としているので、現状でいくつか出ている案のうちのどれかは採用されるのであろう。それにしても、東宝らしいおおらかさというか、数カ月前の段階で決まっていない(ということになっているだけなのかもしれないが)開発計画なんて今の世の中でそれなりの規模の企業ではあり得ないのだが。ある意味で歌舞伎町の命運を握っているキーであるのだが、なんだかな。フジとコンテナが10億円出資して恵比寿につくる劇場みたいなのは本来であればこのへんにできてしかるべきものだったのではないかと。あちらは新宿や新大久保は「やや騒々しい路地」というイメージのようで、高級感がないと感じているようですが。

新宿駅東南口FLAGSに沢尻エリカの巨大広告

この時期じゃなかったら話題にもなんにもならないのだが、露出力のあるキャラクターだけある。 でも殆どの媒体が2つある画像のうち1つしか掲載していない、ひどい。 掲出期間は2011年2月26日から3月13日まで。12m×8.4m×2面のビル壁面広告。追って3月7日からCMが打たれるので、ティーザー的な意味合いもあるのかと思われる。FLAGSは、新宿駅の南口改札を出て左折、ルミネ2経由で陸橋となりを東方向に駅前へ降りる途中のエスカレーターと階段のある場所の左側にある。新宿駅としての出口は、目の前に東南口も設置されている。http://www.cinematoday.jp/page/N0030627http://mainichi.jp/life/today/news/20110226mog00m200016000c.htmlhttp://www.sanspo.com/geino/news/110227/gnj1102270505013-n1.htmhttp://www.daily.co.jp/newsflash/2011/02/26/0003829794.shtml 本来あるべき画像を掲載しているのは下の3媒体だけ。 http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20110226_250.htmlhttp://beauty.oricon.co.jp/news/85199/full/http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110227-741911.htmlFLAGSはGAPなどの入るファッションビルだが、デジタルBS放送では、FLAGSビジョン自体のPRでCMを打ったりと積極的なメディア販売に努めているため、このような効果の高い壁面広告が入ると、媒体力が向上するのかもしれない。

2011/3/27に大久保公園(歌舞伎町大久保病院裏手)にてウルトラフリーマーケット開催

http://www.d-kabukicho.com/entertainment/event/2011327-frmrkt.htmlhttp://www.jinsei-geki.com/FormMail/kaijyou-ookubo.html 詳細はリンク先で。大久保公園をテント演劇などに開放したのは別にいいんですが寒い冬季にまったく活用されてないじゃないか!と思ったらそろそろあったかくなってきたのでいろんなイベントが始動してきたようです。 歌舞伎町でのフリマ、といえば隣接地のゴールデン街ぐらいでしか聞きませんでしたが、こういう活用をされているのはいいんじゃないでしょうかね。 車出店がOKで、貴重な都心会場ということで、相互に会場として期待しているようです。 新宿大久保公園ウルトラフリーマーケット大久保公園(シアターパーク)2011/3/27 開催10時~15時 ※雨天中止 歌舞伎町ハイジア(東京都健康プラザ・大久保病院のあるビル)裏手。●行き方大久保公園は、新宿駅から歌舞伎町方向へ。歌舞伎町1番街に入り、ひたすらまっすぐ。突き当たり左にある歌舞伎町交番の右の道をさらにまっすぐ行くと左手にあります。 もしくは、 西武新宿線・西武新宿駅北口を出て、改札右手にあるホテルカラフルP&A(ラブホ)の脇道に入ると、2区画目の左側。

東京都健康プラザ「ハイジア」の信託配当が当初計画の0.6%にとどまる一方、銀行利息は計画の2倍に。都の病院経営本部は借入金が増え、設計変更で事業費が増え入居収入が減ったと釈明

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-02-24/2011022404_02_1.html東京都の放漫経営的なところは昔からですからね。利息が膨らむ事自体はそれはそれで商業者(銀行側)の経営のやり方としては責めるべきもんでもないと思いますが。

2011/2/26・2/27、H.I.S.新宿がセグウェイ無料体験会(参加にはモバイル会員登録が必要)

More Segway riders / lordsutch(from Frickr)http://www.field-pr.net/news_PMOUWpioM.html2月26日は先着100名、2月27日は先着140名限定。各日10:00から整理券配布。(モバイル会員の登録が必要、当日可)【イベント開催日時】2月26日(土)13:00~18:00、2月27日(日)11:00~18:00【イベント開催場所】H.I.S.新宿本社営業所1階(新宿南口/新南口下車)

コリアンタウン・バル、チケット1万枚超を販売するも、HP上の参加店舗は予定の20店舗から6店舗に。

twitterでも在日韓国飲食業協会に言っても無視されましたが、通販商品であるのに、まず特商法表示がないということが問題です。まあそれは終わってしまったからもういいことですが、窓口はちゃんと設けておかないといけないと思います。あと、20店舗を(見込んでいた)参加店が最終的に6店舗へ。これでも問題はないのですが、ここまでの数になるのであれば、主催側はあまり新聞で大きくは言わないほうが身のためです。http://koreantown-bar.net/tenpo.html煽るつもりはありませんが、単純に1万枚のチケットを消化するには単店あたり期間中に1666名様のお客様を裁かねばならず、平日に平均して分布すれば問題ないですが、週末のみの参加を考えている方にはちょっと厳しいのでは、という予測が立ちます。延長なども考えたほうがいいのでは。問題なきよう願いたいですが、消費者保護の立場から、参加された上で万が一問題があった方は中傷にならない範囲でコメントいただけますと幸いです。 

掘り返して歴史をほじくり返したくない区/都/国と市民団体・関係者との長い戦いの末、731部隊関連、戸山陸軍軍医学校跡地発掘始まる

戸山公園 / hiyang.on.flickr(Frickrより) ※戸山公園自体は該当地ではありません。隣接地です。 みなさんは731部隊をご存知だろうか。古い人なら映画や本、歴史文献などで目にしていることも多いが、今の若い人だとあまりよく知らないかも。生物兵器などの開発をやっていたとも言われるなんとも日本の歴史の中では因果ある部隊なのだが、新宿の戸山エリア、といっても広いんだけど、主に箱根山の近くの特定エリアが731部隊関連の拠点になっていたといわれる。他にも昔は西戸山あたりまで軍関係の施設がたくさんあったという。今回、もしかして人骨が埋まっているんじゃないか、ということで発掘が行われることとなったんだけど、戸山公園隣接地の、国家公務員住宅や駐車場のあったエリアが今回の対象。戸山では22年前、近くにある現国立感染症研究所の工事の辺りで人骨が大量に出てきた謎の事件というのがあって、まあそれ以降、731部隊との関連が疑われてきたものの過去には伝聞情報でしか情報がなかったのだが、98年に証言が出て他にもあることがわかって、06年に当時の厚労相が約束、発掘をすることになったもの。最近、建物が壊されたことを受けての実施となった。以前に新宿の戦争遺跡系のサイトを見ているときにこのへんの情報は入手していたのだが、やっと始まったようだ。区としては歴史をほじくりかえしたくないので、常時拒否気味だったのだが、厚生労働省が動いてやっと始まった。なんでほじくりかえしたくないのか、というと、犯罪者等以外に外国人などが埋まっているのではないかということと、当時の残虐な部分(生物実験などの証拠)が出てくる可能性があるからなんだろうけどね。http://mytown.asahi.com/tokyo/news.php?k_id=13000001102220001http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193472.html (FNN動画あり詳しい記事/消えるのも早いです)http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00193464.html それの前報的なものhttp://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201102218.html (MXTV動画あり)http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011022101000515.htmlhttp://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110222/CK2011022202000065.html報道の範囲では身元の確認をするかかどうかについては曖昧な感じのようだ。FNNの第二報(上のURL)によれば1989年、工事担当者は「1つ、2つではなく、7~8個とかそういう数があったので、びっくりしたんですよ」と話した。この地域では、20年以上前、国立感染症研究所の建設工事中に60体を超える人骨が発見された。人骨は、頭部や大腿(だいたい)骨など部分的なものが多く、弾痕とみられるあとや骨を切開しようとしたあとも見られた。1992年、人骨を鑑定した大学は、「人体を使って行った実験、そういうことは十分、考えられます」と話した。人骨は誰であったのか。現場近くには戦時中、中国で細菌兵器を開発していたとされる旧陸軍731部隊が研究拠点を置いていたことから関連が指摘されたが、2001年、厚生労働省は「731部隊との関連は明らかにできなかった」と結論づけた。しかし、人骨問題を究明する会の川村一之さんは、「ここに人体標本が埋められているので、わたしたちはGHQ(連合国軍総司令部)に掘り返されたら困ると、そういう意味で監視の意味も込めて、ここに住んだという証言がありました」と話した。この証言により、厚労省が今回、初めて発掘に乗り出した。 ということもあったようだ。 新証言については98年とするものと06年とするものがあり、報道によって年号が違うようなのでそのへんも詳しい文献を当たらないとはっきりとはしないのだが、FNNの取材によると公園のタイヤのある辺りも今回の発掘場所以外で証言のある場所のようだ。そういうのは推定とはいえ報道されてしまうと早く、現場所での発掘の結果がわかってそのへんにもとりかかってもらえたほうがいいなあと思う。また新宿区は、身元不明の死体などは新宿区への引渡しとなるようだが、歴史を隠蔽するのではなく、明確にする方向で動いていただきたい。  731部隊についてWikipediaではこんな感じなので参考まで。http://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A関連サイト 新宿戦争遺跡ガイドブックhttp://www7.ocn.ne.jp/~hagw/guideobook.htm戦跡ガイド 日中友好協会http://www.jcfa-net.gr.jp/shinbun/2010/100905.html新宿の戸山近くの市街地に残る戦跡の例http://takuan21a.exblog.jp/14498916/戸山人骨調査の概要http://hagw.blogzine.jp/index/2011/02/post_0e9b.html