都条例改正で歌舞伎町がゲイタウンになるかもという皮肉な情報

→共同通信(注:共同通信はそういう記事ではありません)
(大意)
改正案ではキャバやホストクラブといった異性による接待を伴う飲酒・飲食をさせる店舗の客引きやビラ配布を禁止。風営法でも取り締まり対象だったが、店側と客引きとの雇用関係の立証が難しく摘発できないケースが多く、改正案の場合は雇用関係にかかわらず条例違反になり、客引きした人に罰金や懲役刑を科す。
ということですが…「ひげガール」は同性による接待を伴うから対象外?
この条例の抜け穴を探すと、歌舞伎町が新宿2丁目になる予感……

来年3月から小田急ロマンスカーに新型導入

→ソースはこちら
 窓の高さ、室内の高さと座席の間隔などに改善がみられるという。
写真発見!→こちら(フジサンケイビジネスアイ)
→こっちにもあった(時事通信)
 
 バブル期の頃は座席毎に飲み物・食べ物の注文を取りにきたりして、動くミニバーみたいでよかったんですけどね。

シディーク・カレーバー歌舞伎町店

 歌舞伎町交番の近くのあたりまで行くようになったらだいぶ歌舞伎町通。あのへんから後ろになると急に暗くなるので行かないという人も数多い。しかし、ラーメン二郎などや屯ちん、わ倉などの有名ラーメン店などがあったりして案外あなどれない。
 そんなラーメン二郎の左となりにある「シディーク・カレーバー」にいった。小滝橋などにもお店があるが、歌舞伎町の場合座席が僅かカウンター6-7席という超マイクロ店舗だ。HPを見ると「よくこんなに広く撮れるな!」と笑ってしまうほどだ。前々から思っていたが、新宿はこんな感じの矮小店舗がたくさんあるので、地方でそういう小さい店を持たざるを得ないような人は新宿まで来て店舗を参考にするといいのではないだろうか。とても狭いのだが、厨房は無理やりというか、コンパクトに一通りまとまっており、ナンやタンドリーを焼ける設備まで揃えている(北池袋のグレートインディアもこんな感じのすごい狭いカウンター店舗だよね)。
 味はというと、ラムのカレーを食べていたのだが、普通は肉にだけラムの味がするんだけど、カレーそのものも若干だがラム味がついていて、辛味もわりとあって美味しいですね。空いているときならまた食べにこようかなという感じ。マンゴラッシーを飲みましたが、カレーの辛味が中和するには、水がまだちょっと要るかも。
 保健所の許可証を見ていたら、このビル「振興組合ビル」なんだね。歌舞伎町商店街振興組合って、東宝会館ビルの左にくっつくように建ってたんですね。知らなかった。この通り沿いにはいわゆる華僑組織もあるし、歌舞伎町の主要なものって、案外花道通り沿いにあることが多かったりする。
●広告
ホットペッパー

先進医療

 諸用で早朝に実家に行き、事務手続きの後お昼に病院へ。親戚のお婆さんが入院しているからだ。97歳である。
 生きているとはいってもすでに植物化している。苦しかったのか目を開けたが、きっと何も見えていないのだろう。いろいろあって手を握ることもできず、やや冷たくなりつつある足先を握って帰ってきた。そのとき一瞬のうちに、生について脳裏ではいろいろと考えていた。とても頭の良いおばあさんで読書好きだった。妹の結婚式にこなかったので心配していたが、体が強いがために死ぬでもなく生きるでもない狭間を彷徨っている。
 一昨年、親も別の病気で入院していたのだが(現在は全快)、そこにあった心電図の機械みたいなのはなくて、今回のお婆さんの入院にはなにかipodみたいなサイズの記録ユニットのようなものしかなかった。老人病院だから老人の扱いには慣れているものの、病棟によっては扱いも乱雑らしいし、病院の機材差というのがよくわかる。入院するときは都市部で、病院指定でしようと思った。あとはまあ普通に親が実家に帰ると必ず口に出してくる問題を話し合い都内に戻る。年を取ったこともあるがかなり丸くなった。きっと友達の今揉めている家庭も、親が若いからで年老いてくれば必ず解決していくのだろう。
 その後、3時間ほど後に田無で打ち合わせ。マンボー宣伝カーの約4倍(推定)という気○いボリュームでロックをかけているセクパブの宣伝カー、道行く人がみな耳を塞ぐ。堅気じゃなくても間違いなく、1ヶ月後には街を追い出されてしまうんじゃないだろうか。これじゃ暴走族のほうが静かだ。 深夜、馬場の小川家でソースカツ丼。サービス券を使ったらまたまったく同じサービス券をくれた。こういう無限連鎖は嫌い。食事はうまいが、もう少し頭を使ってほしい。となりのクイクリーで豆乳タピオカを買って新宿へ帰る。 
 夜にはまた相互に寂しいことがあったが、鬱になってふさいだときは自然に寝てしまう。朝になっていた。よく考えたら先月くらいに周囲の鬱が来たときは良く寝ていたが体が防御のためそうしているということなのだね。二度寝したら昼になった。二度寝は意味がないという人もいるけれど、気持ち悪いときの二度寝は起きたときに爽やかさをもたらす。時間が過ぎたことに対する罪悪感はあるけどね。
新宿の変化…靖国通り・カラオケSIDAXの工事終了。いわゆるクリスマス的な電飾がついて、また左側に看板スペースがついた程度の変更だった。
私的な出来事…内閣府の人が俺が書いた文言にコメントしている。原文は俺が書いたことは誰も知らないので、コピー転載した他の出版社が褒められていて複雑な心境。

[きみ死ね」イベントでわかった「新宿3丁目900」地番

→詳細はこちら
ニンテンドーDS用ソフトの中でも異彩を放つ、BGMと画像センスのゲーム「きみのためなら死ねる」(略称きみ死ね)ですが、新宿東口ステーションスクエア(いわゆるアルタ対面の、東口出口脇のイベント広場)にて12/2~12/3、10:00~20:00にイベントが開催される。レシートを持っていくと大抽選会に参加できるほか、あのゲームの特異さを放っているスーパーラバーズのライブが1日4回行われるという(詳細はリンク先で)。
しかし、そのイベントとはまったく関係ないのですが、リンク先を見て新宿ステーションスクエアの(木とかのある中州みたいなエリアの)住所にはびっくり。
新宿3丁目900の1? ちょっと驚くね。889番までの地番はどこに……そして命名の理由は? 謎は深まるばかり。そして現地事務所の場所もびっくり。あのへんの映画看板下なんだね。
→映広企画
間違ってるのかと思ったらオフィシャルでも900番だったよ~
(追記)
→ライブのムービーをupした人が現れた。実質的な販促イベントでクリエイターもセガサイドだから、多分クレームはないと思う。こちら。ネットで行かずして新宿体験。うーん次は動画かなぁ
●広告
【e-Hotel】国内7,000軒の宿をネットで予約OK!!

なにごともなかったのように……

 まる1日経ったら普通に焼けたカラオケ屋さんが営業している。というのが新宿のバイタリティを感じますね。
 きのうはのんだくれてました。焼き鳥のカミヤ→健心流。
 きょう(日付的にはきのう)はアルタ裏のやんばるで沖縄そばを食べたり、パチ屋(カレイド)で負けたりしていました。
 西武新宿駅前の宝くじ売り場には、縁起のよさそうなコスプレをしたチンドン屋さんが。一旦財布やらなにやらのために会社に寄った後、池袋の家系ラーメン・麺屋玄武に行って、2玉ほどラーメン食べて、家に一旦戻ってますが、早朝から実家に帰らなきゃならないんでたぶんこのまま朝まで起きてる予感がします。マッサージに行くか否かで悩むどうでもいい夜。独身男性らしい暮らしをしていたときは、雑踏にまぎれることはとてもストレス解消になっていたのですが、新宿の狭いオフィスビルみたいなところに在住だとなんか微妙に休まらないもんですね。殺伐としています。

新宿グリーンの男性浴槽が温泉に(期日限定)&女子用サウナも「リ・ラックスパ」に。

男性用の大浴槽に毎日曜16:00-水曜の3:00くらいまで、各地の温泉を入れているようです。
曜日を限ってるところを見ると、客足の落ちる日に対策としてやってるんでしょうね。
でも、告知が目立たないところに(新宿女学園側)しか出てないのでもったいないと思います。
男性用のサウナと、カプセルホテルから利用できます。
以下転載
11月28日~30日 奥軽井沢の湯(群馬)
ツルツルと肌に馴染むナトリウム泉で神経痛や筋肉痛、関節痛に効果があると言われています。
12月5日~7日 白馬八方の湯(長野)
無色透明のアルカリ性単純温泉で、筋肉痛、疲労回復に効果があります。低刺激でつるつるとした感触が特徴で肌がスベスベになると評判の泉質です
12月12日~14日 山代の湯(石川)
血行を促し、新陳代謝を高めて胃腸の働きを良くする他、動脈硬化や高血圧予防に効果があり、手術後の保養にも優れています。
12月19日~21日 熱海の湯(静岡)
薬効の多い塩化物泉で別名を「熱の湯」とも呼ばれるように体が良く温まり特に神経痛に効果があると言われています。
12月26日~28日 伊香保の湯(群馬)
泉水中に鉄分が含まれている温泉で、湧出時は透明ですが温泉が老化すると鉄分が酸化して錆色に変化します。貧血症の人には大変効果があり、更年期障害にも良いといわれています。
→新宿グリーンプラザ
グリーンプラザの温泉は男性専用なのがちょっとにくたらしいというあなたも
女性向けのサウナもリニューアルしているのです。→「リ・ラックスパ」。ネット会員や割引チケットもあるよ。
→紹介記事はこちら
女性用には現在、「ハワイアントリートメント」というのが行われてるみたいですね。

新宿区犯罪件数

去年のデータだと思うけど、街別に特徴が出ていて地元民としてはなかなか参考になります。→こちら
歌舞伎町並に新宿三丁目に粗暴犯、オートバイ犯が多いのに驚きますね。地場がそうさせるのか…? 区内には犯罪ゼロの街もいくつかあるんですね。
(追加情報)
→こちらのHP経由で警視庁のマッピングデータが見られます。

JR新大久保駅ガード下壁画原画募集

→こちらに応募要綱あり。採用は10万円。ありきたりのじゃないといいなぁ。
ガード下に絵を書くのってどうかと思うんですけどね。
明るくて美しければいいけど、飯田橋の鯨とかみて、みんなけっこうどんよりした気持ちになったりしてますよ。描いた人には悪いんだけど、少なくとも飯田橋に勤めてたり事務所持ってたりしたことのある僕はそう思ってました。いいだべぇっていう名前はいいけどね。

新宿御苑で企画展「日本のサンゴ礁」

11月30日~12月12日まで。
うち、12月5日は11:00~16:30、ミニシンポジウムがあり、講演会と映画の上映が行われる。
サンゴマニア、海洋環境保全に興味のある方はどうぞ。
主催は環境省。
→ソースはこちら
→プレスリリースはこちら