Youtubeで歌舞伎町動画体験第二弾

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

Youtube歌舞伎町動画第二弾
こちら(kabukicho bikeride)音出ます
多分外人の方が撮った動画だと思いますが、歩いてるだけなんですけどなかなか面白い。
昼の住人の人たちの姿を垣間見れます。途中でチンドン屋さんに遭遇したりします。
たぶん同じ人の動画→こちら(yakuza at dawn)では朝4時台の歌舞伎町が。
別にyakuzaが出てくる訳ではありませんが、怖いBGMに乗せるて、時折コマ送りの演出を加えるだけでもいつもの歌舞伎町じゃないみたいです。GOAL!の映画イベント看板があるので、意外と最近かも。
この人の同じ系統のだと→ゴールデン街というのもあります(G街撮影は多分無断ですが、通り抜けているだけなのでそんなに重要な部分は占めない)
単なる酔っ払いの動画も結構上がっています。
これとか →これとか(G街無断撮影ですが、外人だからしょうがないかも)
 一応、商店街組合系(2団体中1団体)の意向なんでしょうけど。ゴールデン街自体は撮影有料なんですよ。
メイドマッサージの→「ぽんでぃしぇり」も撮られていますし、コマ前の→ストリートミュージシャンまであります。
結構新宿系のワード拾うだけで、新宿放送局よりも面白いかも。
そんなこというと新宿放送局さんに失礼ですが、新宿放送局さんは最近東京新聞に大きく取り上げられたそうで。現在のPV(ページビュー)は1500/日くらいで目標1万とか。
PVだけで見たら裏新宿だけでも4000以上あるので(カウンタはユニークユーザーなので1500くらいしか回ってませんが)いまのところ勝ってますな。まぁ広告収益のボーダーが万単位なのは確かです。万単位だと中堅のネット代理店が動くので、大きくメディア特性が変わってくる。
アドバイスですが、PVを伸ばしたいのであれば、まず、サイト内に関連性のあるもの同士でリンクを貼ったりして、「回遊性を上げる」ことだと思います。あと入るだけじゃなくて「出て行くコンテンツ」も重要。各所へリンクのないサイトは検索エンジンで評価低くなるのです。積極的に外部にリンクを。tbできるようになったのはよいのですが、次代のインターネットエクスプローラー7からはRSSリーダーがついたりするので、ものすごく環境が変わります。そのときには、動画更新のRSS配信も検討してください。あとヒットコンテンツを前面に出すことじゃないでしょうかね(多くリンクされるコンテンツを)。全体のページ数が多くなることも、結果として総PVが持ち上がるのでどんどん推進していってほしいです。
あ、いつのまにか新宿放送局の話になってしまいましたよ。まぁビジネスとしての落としどころをどこに持っていくのか、の面がちょっと心配なんですよね。
●関連記事
Youtubeでお手軽歌舞伎町一遊



↑他の新宿情報ブログも見てみよう