エンケン(遠藤賢司のほう)の映画『不滅の男 エンケン対日本武道館』がテアトル新宿でレイト公開

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(ListenJapan)
 最近は別のエンケンさんのほうを見ることが多いですが、アーティスト(音楽家)のほうのエンケンさんです。
 10月15日(土)より自ら監督・音楽・主演を務めた映画『不滅の男 エンケン対日本武道館』がテアトル新宿(伊勢丹裏かに道楽のあるビルの地下)にてレイトショー公開されるそうです。
 フォーク時代から一昔前のロックブームまで現役で、マーシャルアンプかき鳴らす爆音・大迫力アーティストであるエンケンにこんな大舞台が用意されていたとは!
 実は私はエンケンフリークで20年前くらいからライブに行っていたので、必ず見る予定だったりします。「対自核」「純音楽」を訴えるエンケンにとって、ある意味集大成で前人未踏の映画だと思います。
●関連サイト
エンケン公式サイトの映画のページ
遠藤賢司公式サイト
映画の公式サイト
●予告編を見る
BARKS



↑他の新宿情報ブログも見てみよう