もんじゃ&パークハイアット

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 ネット旧友と月島へもんじゃを。街は綺麗に変貌していた。面影があるのは、あの小さすぎる派出所と各路地裏くらいか。
 美味しくもんじゃを食べた後、相手はもう酒も飲めないということだったので、新宿のパークハイアット・ピークラウンジ(41F)へ。ここは景色料&ホテルということもあり、飲み物は世間の3倍の相場だが、珈琲などノンアルコールも充実している。ドレスコードがあるのでサンダルとかTシャツとかジーンズ、ジャージは断られる。月島近辺からなら、聖路加タワーでもよかったのだが、あまり閉店が早いといやだったので新宿まで来た。
 相変わらず絶景である。新宿にはこんなに資本投下がされてるんだなぁと驚くひとときでもある。遠く地上に、誰かが中央公園であげている花火が見える。夜景がロマンチックそうに見えるが話題は精神病とか暴力とかエロスレとか、そんな話題。でもこの空間では、あらゆるハードな話題でも、緩和する。
 相手を癒しに高い空間にきたのだが、自分が癒されに来ているということもいえる。
 旧友といってもネットでの付き合いしかないので、実際に会うのは2回目だったりするのだが、リアル友達も少ないのでなんでも本当に言える関係は大事にしたいと思う。終電前に電車へ送り、部屋へとぼとぼと帰って寝るがこの3連休、やることを考えていなかった。さびしいもんだ。自費負担も辛いし、取材(で旅行)でもしてこようかなぁ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう