新宿駅ビルの配置がよくわからないのを指摘した記事が出た件

→ソース(@NiftyDailyPortalZ)

ビルの配置はわかってるつもりだったが、境目とかは意識してなかった。ルミネとミロード(JRvs小田急)、相互に互いのビルの記載がないのは、利用者にとってはひどすぎる。

あとメトロプロムナード(丸の内線上の東西自由通路)がJRが所持しているものを多分東京メトロが貸借しているものだとか、サブナードが伊勢丹系とか知らない話が結構あった。

西口の地下道の小田急エースと京王モールも、感覚としてよくわかってない人はいるだろうね。

こればっかりは不動産の問題だからそんなに容易に「わかりやすくしろ」っていっても無理だけど、ルミネが1、2、エストと別れてるのは、地方人に混乱しろっていってるようなもんではある。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



3 thoughts on “新宿駅ビルの配置がよくわからないのを指摘した記事が出た件

  1. はじめまして。
    面白い記事の紹介有難うございました。
    東西自由通路 (2016年頃?) が完成すれば、もう少し分かりやすくなるのではないかと思います。

  2. 駅のある場所に段差がある(坂になっている)ので、
    立体的にも把握しずらいのかもですね。
    西口 → 南口
    西口の京王と小田急は、地下街に中二階みたいなのがあるし。
    南口 → 東口
    も階段になってますしね
    でも、西口 → 東口
    は、すぱーんと一本通路になってるので渋谷よりわかりやすいけどなあ

  3. すいません、明日から更新します、、
    わかりやすい地図はやっぱり必要なんだろうなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA