新宿区落合のアルバイト(当時24)が新潟伊勢丹屋上で死亡した事故は現場責任者の過失で会社員(37)書類送検に

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(新潟日報)

こんな事件があったとは知りませんでしたが、新宿から新潟まで作業に行きながら奇しくも新宿に本拠地のある新潟伊勢丹屋上で亡くなられてしまった彼の冥福を祈りたい。

新潟市中央区の百貨店、新潟伊勢丹屋上で昨年6月、東京都新宿区下落合4、アルバイト久保田俊介さん=当時(24)=が清掃していた空調設備に挟まれ死亡した事故で、新潟東署は15日までに、現場責任者が誤って設備のスイッチを入れたことが事故の原因と断定した。同署は同日、業務上過失致死の疑いで、現場責任者で同板橋区、会社員男性(37)を書類送検した。(ソース部分引用・後略)

しかし書類送検された人は人1人殺してしまっている犯罪なのに死んだ人のほうは名前が出て送検された男性の名前が出ないというのはちょっと思いやりすぎではないか。新潟の報道というのはこういうものなのか。そして外注会社なのかもしれないが、社名すら出ないというのはどういうことなのか。やや納得いかない。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう