JTBが声優アカデミー開講&声優緒方恵美と契約し芸能プロダクション事業参入

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(読売)

JTBエンタテインメントアカデミーはこちら 準備室は港区になってますが、実際は西新宿の高層ビルの33Fで行われる模様。

JTBは12日、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の声優緒方恵美(めぐみ)さんらと専属マネジメント契約し、芸能プロダクション事業に参入したと発表した。

 所属するタレントをJTBのパンフレットや広告に登場させてイメージを高める狙い。緒方さんとファンが参加する旅行ツアーなども検討していくという。

JTBといえば「もえるるぶ」でオタク業界に足をつっこんだと思ってたら、それが布石だったわけですね。というか本物だ(笑)。誰が仕掛け人というか、話をしにいってまとめたのか。ただ、昨今だと大手の1つ、「アーツビジョン」当時社長の松田氏が16歳少女にいたずらをしたとして、脱退ムードというのもありますし、声優業界自体が非常にマージンバックが悪い、いわゆる事務所の力関係がきっちりしすぎて、そこにいないと仕事がもらえないので、個人は安くても泣くしかない部分もあるのでした。という部分の改善の意味合いでも、異業種大手からの参入は必要なのかもしれません。

某事務所の人とは何回も顔あわせてて、飲んだことありますけどね。いわゆる声優さんを顔みせでキャバクラのようにクライアントにつけて飲ませるなんてことはわりとあって(注:零細事務所では忘年会みたいなの以外ではやってない)、大手は接待みたいなのが大変そうな業界だなぁと思いました。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう