広末涼子歌舞伎町のホストクラブで泥酔し「育児放棄」は真実の証拠無し 勝訴



この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(読売)

 「週刊現代」の記事で名誉を傷つけられたとして、女優の広末涼子さん(26)が、発行元の講談社(東京都文京区)と当時の編集長に計約2370万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であり、片田信宏裁判長は、講談社側に440万円の支払いを命じた。
 問題になったのは、2005年5月7日と同月14日の合併号。広末さんが育児を放棄し、新宿・歌舞伎町のホストクラブで泥酔していたかのような記事を掲載した。(以上ソースより部分引用、以下省略)

新聞記事だけを読むと「育児放棄に真実の証拠無し」みたいな感じですが、「新宿歌舞伎町のホストクラブで泥酔していた」のは事実なのか事実でないのか、が新聞記事だけではよくわからないのですよね。つっこみどころはそっちだろうと思う。判決の全文を読んでみたいような気もします。地裁だからまだ争うのかなぁ、講談社。

コメント

  1. ■ 広末涼子 裏口入学顛末記 ■

    ■ 広末涼子 裏口入学顛末記 ■
    ~~ご入学から退学勧告まで~~
    http://www.geocities.jp/keisukeinoue2001jp/
    ---------------------------------
    奴は地元の中堅校・土佐女子を中学受験して落ちてる。
    優等生キャラで売り…

  2. sa より:

    177 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2006/05/07(日) 20:09:38
    2001/05/09 バーニング銃撃 (これ以前は、広末はそれほどバッシングを受けていないようである)
    2001/05/26 ヒロスエ号泣の原因はあの超大物監督 世界デビューエサに口説かれ 週刊現代』
    2001/05/30 号泣の次は「連泊愛」広末涼子の制服審査 今度はマスコミ締め出し(専門学校生) 『フォーカス』
    2001/07/06 号泣の次はカーチェイス騒動!広末涼子は「新プッツン女優」!?(金子賢) 『週刊ポスト』
    2001/07/20 広末涼子は朝帰り→タクシーただ乗り150km プッツン大奇行(金子賢)『フライデー』
    2001/07/21 早大3年広末涼子「出席ゼロ」のふざけた行状!『週刊現代』
    2001/07/31 目撃撮・・広末涼子深夜の麻布でスキップ「奇行」!(金子賢) 『フラッシュ』
    2001/07/25 強制入院?広末涼子と二人の男 舐める座る着替える泣く(金子賢、村上淳) 『フォーカス』
    2001/08/03 またまた広末涼子「真っ昼間の路上でスカート開けっ広げ」(金子賢) 『フライデー』
    2001/08/10 広末涼子「深夜の渋谷ラブホ街を徘徊2時間」次々に別のオトコと(???) 『フライデー』
    2001/09/08 いしだ壱成「逮捕」であのプッツン人気女優の名が! 『週刊現代』
    2001/10/08 バーニング銃撃2回目(以後、広末バッシングはあまり行われていないようだ)
    銃撃にはさまれた期間、マスコミでは激しい広末攻撃が行われているのだ。
    おそらくこの年の広末バッシングの9割が、この期間に集中しているといってよい。
    これは、何を意味しているのだろう?
    http://wiki.fdiary.net/1234/?HSa1%2F1