駐車禁止取締りの民間委託化に警察OB会社多数/新宿では亀井氏の息がかかった会社が担当



この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

→ソース(朝日)(人民網

東京・新宿では、警備会社「ジェイ・エス・エス」が取り締まる。警察官僚出身の亀井静香衆院議員が自ら「生みの親」と公言し、設立当初、亀井氏が顧問、元警視総監が代表取締役についた。今回、新たに5人の警察OBを採用した。「交通にからむ業務なので、経験者が必要だ。幹部としてではなく、全員現場で働く」(担当者) (ソースより部分引用、前後略)

亀井氏といえばライブドア幹部逮捕一連を推進したのではと一部報道ではいわれていますが、都条例やるねっさんすの絡みなどで警察との付き合いも深い新宿区が明らかに亀井氏がらみの会社を使うというのも、あんまり綺麗な話でもないですね。警視庁は委託先については「競争入札により適正に決定した」と話しているそうですが…。
ライブドアPJでもこれにふれられています

コメント

  1. 駐車禁止の民間委託

    取締り活動ガイドライン
    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/c_gaid/gaid.htm
    いよいよ本日からスタートされるわけです。
    もちろん〝違反〟はいけないわけですが、
    それが委託される会社には「警察OB」の方がいらっしゃるのかと思うと‥。
    ようするに、【天下り】が増えただけでは??
    hokubu tire…

  2. 共通テーマ より:

    構造改革

    いろいろといわれている改革ですが、どう思いますか?ご意見をどうぞ。外国での例も歓迎です。