【お知らせ】
現在、リンククッションが起動していません。復旧までしばらくお待ちください。
スポンサーリンク

アクセスアップ、SEOだけを考えているサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は17年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

最近、SEO(平たく言うと検索エンジンに引っかかりやすくする技術)のためにページ数をやたらと増やして総ページビューを増やす、というサイトビジネスをしている会社によく会うのだが、とりあえず同じテンプレを使って地域性のまったくない無意味なサイトを作るのは実に困る。
たとえばこんなサイト
将来的にPVが増えてきてから広告を置くのかもしれないが、地域名が入っているというだけで、まったくページ全体には意味がない。これでは現状ではただのSPAMサイトである。居酒屋サイトのほうは他にたくさんあるのかはわからないが、同じもののラーメンサイトに関しては地域名だけ入れ替えたのがいくつもある。 銀座巣鴨中野…(他たくさんあるので省略)確かにページ数さえ多ければ全体で○万PV(ページビュー)、とかいえるんだろうしアフェリエイト等でビジネスも成り立ってくるのかもしれないが、せめて誠意のある(地域特性のある)ページ作りをしてほしいものだ。そうでないと、未来はインターネット検索もノイズが多くて実用にならなくなってしまう。

コメント

  1. ふらわ より:

    いやぁ、ラーメンサイト、笑ってしまいました。
    新宿と巣鴨のサイトってその二文字しか違わないじゃないですか、写真も同じだし(爆)
    そもそも新宿のラーメン屋は数十軒じゃすみませんよね、私が行っただけでも200軒以上ありますから。
    http://www002.upp.so-net.ne.jp/flower/ramen/08_tokyo/08_tokyo.htm
    インターネットにノイズが多いのは始めっからでしょうね、無検証、無検閲ですから。
    あとは検索エンジンにがんばってもらうしかないのですが、検索エンジンもおもしろい試みが始まっています。
    http://nazo.yi.org/suggest/

  2. tx より:

    貴重な情報ありがとうございました。アドレスからサブドメインだけ抜くと、本とにいくつもあるんですよね。