日本人があまり行かない激ウマ豚肉!とんちゃん



この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。


自分が、三枚バラ肉(サムギョプサル)が美味い店として迷わず挙げるのが「とんちゃん」だ。
やまけんBLOGで見てやたら美味しそうだと思っていたのがきっかけで今では結構な頻度で通っている。とにかく安いのだ、三枚豚バラが900円。予算も肉ベースでなら3千円以下で仕上がる。例えば飲み物も、マッコリ(どぶろく)は1500円だが、大きいので出てくるので飲み代としては個別に頼むより安価にあがる。会計ではいつもびっくりするくらい安い。
ここはオンドル石という、厚い石板上で焼くのだが、ちょっと角度がついていて、下には油受けがついている。その角度をつたって、焼くうちに脂がかなり落ちるのである。その落ちきる前には白菜キムチが乗っていて、脂を吸ってそちらも異常に美味しく焼ける。店員さんが手際よく、はさみで切って食べ時を指示してくれる。脂が落ちてさわやかになった肉を、サンチュなどの野菜に巻いて、ねぎ、ゴマだれ、味噌などをつけて食べる。うまい。つけ方については、初めてだと店の人が解説してくれるが、やまけんのサイトには動画もあるので見てほしい。最初は肉だけを頼めば、おかず(付いてくる)も4品くらいサービスで出てくるから、余計なものを頼まないで済む。
また、ここのテーブルは丸くペコペコするような弱めなつくりなのだがそれもそのはず、レトロなものなのだ。テーブルは1950~1960年代に実際に韓国で使用されていたもので軍用らしい。
やまけんのBLOGに書いてあるのは新大久保駅から大久保通りを明治通り方向に歩いた左手にあるお店(大久保店)だが、私がよく行くのは、新宿駅から区役所通りに入り、ずっとずーっとまっすぐ歩いて、バッティングセンターの先の信号を右折し、その左のメトロプラザ2の左の路地裏にあるほうのお店。
地図などは下記。店員もほとんど向こうの人だけど、日本語は(なんとか)通じるので大陸的な心で店に望みましょう。22時くらいまでは混んでますが、あとは入りやすくなります。朝までやってます。
Yahoo!グルメ
焼肉天国
※こちらの地図の目印「キャッスルホテル」は「ホテルシェーナ」に変わっています。
いろいろ調べてたら元オリックスのパンチ佐藤が通ってることが判明。
>それから最近は豚肉が好きですね。新宿歌舞伎町の『とんちゃん』というお店で、
>よくサムギョプサルをいただきます。
>ベーコンみたいな厚みのある豚肉を石板で焼くんですけど、その石板が傾いてる
>から、豚の脂が流れて落ちて貯まる。そこにキムチやニンニクスライスを置いてお
>くんです。
> で、豚がカリカリに焼けたら、サンチュに味噌つけて、ニンニク、ネギ、キムチと
>いっしょに巻いていただきます。最後に残った脂でチャーハンをつくって食べる。
>最近はこれに凝ってます。
(引用)
なるほど、残った脂もチャーハンにして食べると…裏技っぽい食べ方ですが、王道なのかしら。こんど挑戦してみます。
●広告
ホットペッパー

コメント

  1. chomoの日記 より:

    [日常]是非、また

    最近、よくチェックさせてもらっている裏新宿さん((http://tx.cocolog-nifty.com/blog/2005/02/post_17.html))…

  2. とんちゃん

    最近の一番のお気に入りメニューが豚の焼肉。
    新大久保の「とんちゃん」ってお店。
    blogのココとココで発見して行ってみたんですが激ウマ!!そして安い。
    斜めになった鉄板の上で豚肉焼いて、葉っぱで巻いて。
    あんま人には教えたくない店です。ただでさえいつも混ん….