上海小吃が深夜23:00以降のみ無線LAN・FREESPOTを導入

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】


▲掛け軸に直貼りのぞんざいな告知。
もともとネットのOFF会(オフミーティング、ネット住人がネット以外で実際に会う会合のこと)によく使われている歌舞伎町路地裏の本格上海料理・上海小吃ですが、フリースポットを導入したようです。ただし、使えるのは比較的空いている終電時間以降帯の23:00~5:00まで。
裏道のため、奥のほうだと携帯電話すら満足に入らないのに、無線LANが使えるというのは驚きです。
これなら、待ち合わせは携帯じゃなくて、SkypeとかのネットIP電話がいいかもしれません(笑)。
基本的には食事スポットなので、OFF会とか、仕事残しながら食べに来た人くらいが対象かと。ネットゲーム(ネトゲ)とかやられてもどうなんでしょう。中華料理を食べながらネトゲ?
多分、お客さんの具合を見ながらルールを決めていくと思われます。いちおうちゃんと飲み物と食べ物を注文してinするべし。今私はノートパソコン壊れてるんで、この機会に買おうかな。
(追記)1Fの電話機の脇に本体があるようですので、原則的には入るのは本館の1~2Fくらいまでじゃないかなぁ。2F奥、別館とかはきついかも。
●関連サイト
上海小吃
ライブドアグルメでの上海小吃の評判
●広告
ホットペッパー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう