歌舞伎町の住人たち

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 歌舞伎町案内人の身辺日記7月18日によれば、河出書房新社から近日刊行される「歌舞伎町の住人たち」に登場する人物の扉ページが全点Upされていたので、以下にリンクする(日記上からリンクされていますので、公開されているものと判断します)。
こちらに写真(拡大可)
ホスト王 愛田武、
No.1キャバクラ嬢 立花胡桃、
歌舞伎町ネゴシエーター 影野臣直、
ホームレス 西村勝、
ニューハーフ エメロン、
フリーライター 鈴木智彦、
ストリッパー千堂あやか、
花屋 「一華(いちげ)」オーナー 佐野肇、
タイ国料理「バンタイ」社長松井英子、
女衒 武内晃一、
カメラマン 董 沙貝、
M性感嬢 杏奈、
クラブハイツ ポーター 高橋弘美、
中国料理「中国菜館」 ママ 謝 美珠、
オナベ 水間勝輝、
歌舞伎町診療所 院長 寺門廣輝、
ゴールデン街「しの」ママ 木島三代子、
住吉会会長補佐 住吉一家日野六代目 阿形充規
(敬称略、掲載順、肩書きは掲載デザインの原文に準じています)
HPをもってる人が多いのも時代の趨勢でしょうかね。
ちなみにカバー
 出演する面子も豪華なのでこれは面白いかもしれませんね。
 ネット上ではまだ予約は開始されていないようですが、書店等では予約可能だと思います。発売元は河出書房新社になります(こちらでもまだリストに入っていませんね)。確か取材時点では8月刊行を予定していたようですが。
(追記)8月19日に発売されました。河出の予定表も結構あてにならないなぁ。
詳細はこちら(河出書房新社)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう