大久保小学校の6年生が日中両政府に「けんかをやめて」

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(朝日)

さりげなく大久保小学校の卒業式の日程を載せて返信をやんわり要求。朝日らしい。

 ■3人が一緒に書いた手紙■(要約)

 この事件は、もうすぐオリンピックがあるから幕引きをすると思います。中国と日本の国にとってはいいかもしれません。でも、俺(おれ)たち日本にいる中国人が一番苦しいです。最後まで検査の方がいいと思います。最後まで検査したら僕たちも安心して中国の冷凍食品を食べる事ができます。

 僕たちは、学校でいろいろな袋を使って食塩の浸透圧の実験をしてみました。中国の餃子(ギョーザ)の袋にメタミドホスが浸透するかはわかりませんでした。だから日本人と中国人が一緒に実験をしてみてください。お願いします。

 今は、中国と日本がけんかをしないで、情報を交換しあってください。未来のため、将来のため早くこの事件を解決してください。僕たちはなかよくしたらいいです。 (ソース記事より)

結論が前に来てるというか、子供のほうが達観してるよなぁ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう