歌舞伎町シネシティの売上げがキャバクラ3軒でまかなえるようになってしまうであろうという話

ソース(Cablog Annex) キャバクラ通のCablogの中の人(元歌@SMMDさん)ですが、他の方の、キャバクラのキャパシティ相当まで減ってしまっている昨今のシネシティという記事に、わりと信憑性を与えるエントリ。 じゃあシネシティの再開発で出来た箱でビルオーナー直営で3軒キャバクラやったら回収できるという話なのかもしれない。

羽田~新宿間に「大久保ライナー」バス運行。来日する韓国人、大久保のコリアタウン居住韓国人などターゲット

→ソース(トラベルビジョン) (マイコミジャーナル) (羽田経済新聞) とりあえずは大久保エリアを経由することと(乗車下車場所:大久保駅・東新宿駅・新宿駅西口=大久保駅は「フレイザープレイス・ホフ(旧ホテル海洋)」から、西新宿は「スバルビル前」、東新宿駅は「新宿アインズタワー」。)、滞在型高級アパートメントのフレイザープレイス・ホフを経由することが売りのようですが、羽田の国際線から直っていうのは結構便利かも。というのは、羽田の国際線って構内バスに乗って国内線ターミナルの所に出てからの電車乗り換えなので面倒なんですよね。 羽田-金浦(GINPO)のダイヤにあわせて出るみたいだし。基本的には韓国人対象とはいえ、俺もたまに行く韓国旅行帰りとか乗ろうかなぁ。サンプルで乗ってるバスは「チケットキング」って書いてありますね。予約センターは韓国語、日本語、中国語対応、10-18時。土日、祝日休業。料金は2000円(大人)、1000円(6-12才)。乗車日から起算して3日前までの事前購入は早期購入割引として10%引。27人乗り。 ●関連情報 チラシ(マイコミジャーナル掲載) ダイヤもこれでわかります。 連絡先など画像参照。 ワールドナビゲーションジャパンナビ事業部(韓国語ページ) ワールドナビゲーション側のサイトにある韓国語ページを見てると、日本営業代理店としては「アイビジョン」(大久保2-7-1大久保フジビル601)も取り扱ってるようですね。日本語約款、日本語利用案内書もあるから実質的にはフツーに日本人でも乗れますね。

東京国際シネシティフェスティバルの後継・歌舞伎町誕生60周年記念「歌舞伎町フェスタ」が10/31-11/3に、新宿ミラノ1で開催

ソース(新宿経済新聞) (歌舞伎町フェスタ2008公式サイト)   歌舞伎町フェスタ 2008の前身は、過去2回開催された「東京国際シネシティフェスティバル」(通称・東京シネフェス)です。東京シネフェスは、2005年に幕を閉じた「東京国際ファンタスティック映画祭」の後継イベントとして、歌舞伎町を盛り上げてまいりました。今回、歌舞伎町誕生60周年を契機に、文化の発信地である歌舞伎町らしいイベントにしたいという願いのもと、「歌舞伎町フェスタ 2008」に改称いたしました。今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。(公式サイト下部より) という感じで、従来のシネマオンリーなイベントではなく、「歌(うた)」「舞(おどり)」「伎(わらい)」の祭典となるようです。珍しく(歌舞伎町)2丁目町会、2丁目商興会も後援!企画運営は東急レク、主催は実行委員会、共催は歌舞伎町ルネッサンス推進協議会。 ・オールナイト・フィルムコンサート ・世界のCMフェス ・歌声喫茶ともしびが歌舞伎町に帰ってくる ・よしもとシークレットライブ ・ラテン文化との出会い(シネシティ広場・ミラノ1)企画運営:NPO IMACTO LATINO ・歌舞伎町をきれいにしよう ・昼間の歌舞伎町を探検 ・新宿の子供達が奏でる音楽の世界 などが決まっている模様。   「歌舞伎町清掃(おそうじラリー)」が毎回毎回どこでもなんのイベントでもはいってんのは正直どうよと思わないでもないですが(本来、来街者に参加を求めるものではない)、多文化系のフェスとか、オールナイトフィルムコンサートとかはいままでと傾向が違ってるので期待できます。「ともしび」は正直歌舞伎町の向かいにあるのに、道1つ隔てただけで海を渡ったようなアプローチはどうなんだろ(1000人の大同窓会だそうですが)。よしもとは7月の例のでも惨敗してるのに、シークレットにしてしまってどれだけ人が集まるのか、という面ではどうなのかなと思います。すげー大物が来るんならいくら隠しててもいいんですが、もしもったいつけてしょぼかったら二度と歌舞伎町こないと思いますよ。。

2008/7/27 歌舞伎町シネシティ広場でペルー文化を学ぶ「ペルー祭りin新宿★歌舞伎町」…以降ボリビア・キューバ・ブラジルと連続開催

→ソース(新宿経済新聞) (歌舞伎町フェスタ内「歌舞伎町にペルーがやってくる!」ページ) 場所:シネシティ広場(コマ劇場ななめ前)13:00-20:00。 今回はペルー独立記念日企画。「ダンスだけでなく、ペルー料理も楽しめます」とのこと。   次回は、ボリビア独立記念日としてボリビア・デ・フィエスタと称し、ボリビアを8/10の11:30-18:30に(詳細PDF/要アドビリーダー)、9/27の18:30-20:00にキューバを、10/25の18:00-20:00はブラジルと続きます。(その後は、ラテン祭りとしてそのまま歌舞伎町フェスタで統合されて行われる予定) これは次エントリで書く「歌舞伎町フェスタ」のプレイベントとして行うもの。 しかし、歌舞伎町商店街振興組合HPでは報道されず、なんというか告知活動が相変わらずという感じも。 ●関連サイト 歌舞伎町フェスタ公式サイト(東京国際シネシティフェスのドメイン跡地流用) ポスター(ラテン系ネットTV局DOBLEUPRO内)

伊勢丹が例年通り「めんそーれ大沖縄展/今週末は新宿エイサー祭り

→ソース(新宿経済新聞) 今年は石垣島がメインとか。2008/7/23-7/28。新宿伊勢丹。   新宿エイサーまつりに関しては、別記事になっている。7/26 13:00-21:00まで。 →ソース(新宿経済新聞)   また、関連で沖縄音楽フェスが新宿文化センターにて行われる。7/26 15:30から。3000円。 →ソース(新宿経済新聞)   エイサーまつりが出来た経緯や実態に関してはこちらが詳しい。 →ソース(歌舞伎町るねっさんすBlog 【告知】新宿東口に沖縄がやってくる!-7月26日(土)2008新宿エイサーまつり開催) もともと新宿・伊勢丹が続けてきた大沖縄展(今年は7月23日~28日開催)に合わせ、故・三代目高野吉太郎氏(先代)の声掛けで新宿の街一体で何か大きなお祭りをやろうというのをきっかけに、沖縄出身で今も沖縄ふるさと料理店「やんばる」を経営する東氏を中心に始まったもの。(歌舞伎町るねっさんすBlogから引用) おお、やんばる、新宿東口の路地裏にあって、僕もよくゴーヤチャンプルー定食食べてますが、やんばるからだったのか!   僕は新宿在住ながらいつもその時間寝てて見ることもなく過ごしているんですが(昔は仕事が忙しくて見られなかったが今は暇で見られない感じ)、今年は少しくらいみたいと思います。祭り好きの人もいいし、いつもより沖縄食材系なども多く売られたりするので、結構楽しいですよ(人に聞く限り)。昨年は92万人を動員。   ●関連サイト 新宿エイサーまつりHP エイサーまつりパンフレットPDFダウンロード(歌舞伎町るねっさんすBlog提供Filebank)

鼠先輩がホストクラブ「クラブアクア」で一日店長

→ソース(日刊) 自分のDVDでもないのに頼まれて出るということは、あっちの付き合いなのだろうか? 手段はなんでも使うのが芸能界でありホストクラブでもあると言えるのだが。 純情ぽっぽ。―実話です 鼠先輩 (Amazon) 書店では品薄気味 六本木~GIROPPON~ 鼠先輩 (Amazon) この曲でブレイク。某業界の方ならよく知ってる松嶋氏関係から火がつきユニバーサルでメジャーリリース Club ACQUA presents MY HOST HOT BODY&HOST SOUL バラエティ (Amazon) これがACQUAが本来パブしたかった7/25に出るほう

新宿ピカデリー初日8000人動員3万円プラチナルームも約20人利用、一方新宿バルト9は約9000人動員と悪影響出ず

→ソース(バラエティ) とはいえ、ピカデリーは報道の影響が大きいわけで、報道が減って来る時期からはどう巻き返すのか次第でしょうね。オペレーションもPRも1年かけて安定しているバルト9が強いということは言えるでしょう。 しかしここで歌舞伎町からデータが出てこないということは、、、