【お知らせ】
現在、リンククッションが起動していません。復旧までしばらくお待ちください。
スポンサーリンク

新宿のオープンカフェ、一時中止 物色跡あり

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は17年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(朝日)

▲現在の中止状況にあるオープンカフェエリア(撮影:tx)

▲多分物色されたと思われる数日前のバーニーズのテント
写真右端(青カバーは多分仮説机・椅子等)(撮影:tx)

新たに取り組んだ期間は夜間警備員がいなかったこともあり、夜にテント内を物色したり、寝床にしたりした跡が見つかるようになった。落書きも6カ所あり、コーヒー店を出すレストラン産業が「衛生上、問題がある」と中止を区に申し入れた。 (ソース部分引用)

とのことですが、夜間警備員がいなかったというほうが問題ありじゃないですか。歌舞伎町ルネッサンス絡みの仮設建物だってちゃんといますよ…。まったくこれは区の側の落ち度じゃないかと。「甘かった」と区も言っているようですが、甘いもなにも、夜中に入れるようなテントに警備員なし、っていうことのほうが驚きです。
●関連記事
例のオープンカフェ社会実験(バーニーズ・ニューヨーク前)

コメント