カリスマホスト城咲仁(愛本店)、サンミュージックと契約

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

まとめて歌舞伎町・新宿周りのニュース更新しておきます。
ソースはこちら(サンスポ)
かなり既報ですが、愛田社長も喜んでるんでしょうね。もともとテレビに出るたびに、かなりネットアクセスも伸びていたという話ですし。ヒロシと同じ事務所、という話題性で持ってくのかなぁ。サンミュージックは四谷4丁目という土地柄、周囲に飲み屋も少なく実質的には新宿に飲みに行くような場所なので、逆に新宿界隈からの芸能スカウトには強そうな気もします。2丁目タレントが沢山いるんだから(山咲トオルとか)、ホストもありでしょうね。
●関連記事
元愛本店のカリスマホスト城咲仁が「ブルドッグ」で歌手デビュー
●広告
ネットでチャットするだけ、高収入!

コメント

  1. ○生きてるだけで丸儲け本舗○ より:

    年収1億円捨てた!カリスマホスト「城咲仁」・・・。

    今朝のはなまるマーケットにゲスト出演した「城咲 仁」。
    ホストクラブ愛本店の元カリスマホストとして、売り上げNO・1 年収1億円を稼いだ彼が、
    大手芸能事務所サンミュージックに所属し芸能界入りした。本人が、仕事で知り合った同じ事務所のタレント ベッキー(21)から話を聞くなどして、決めたという。
    まずはTOKYO FM系のラジオ番組「WANTED!」(8日前3・00)のパーソナリティーに挑…