新宿駅手前で枕木から煙



この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(毎日)

28日午前8時10分ごろ、東京都渋谷区のJR埼京線で、武蔵浦和発新木場行き普通電車の運転士が、線路の枕木から煙が上がっているのを見つけた。(修正後・毎日ソース部分引用)

この記事は修正される前は新宿駅となっていた。誤報であろう。以下。

28日午前8時10分ごろ、東京都新宿区のJR新宿駅構内で、埼京線武蔵浦和発新木場行き普通電車の運転士が、線路の枕木から煙が上がっているのを見つけた。(修正前・毎日ソース部分引用)

読売は「渋谷区千駄ヶ谷の埼京線線路上」といっているがそちらで正しいと思われる。毎日も記事を埼京線に修正しているが、当初は新宿駅構内と報道していたようだ。

コメント

  1. stkb より:

    埼京線武蔵浦和発新木場行き電車(つまり渋谷方面)がホームから出発してすぐのあたりで発煙を確認したから(私は事実を知りません、想像で言っています)、「新宿駅構内」というハナシになったのでは?高島屋脇は真ん中くらいまで「このへんまでは駅構内」「ホームを出たら外」と人によって認識が分かれる気がするので、公式に確認後修正されたのかな、と思います(地番はご存知のとおり千駄ヶ谷5丁目)。

  2. tx より:

    なるほど想像にしてもありそうな話ですね。