企業再生会社リヴァンプとロッテが旧ロッテリア系の受け皿的会社を作り、新業態としてサザンテラスにとろけるドーナツの店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」日本1号店をオープン



この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(新宿経済新聞)(ライブドアニュース)、共同通信社配信記事:(西日本新聞)(神戸新聞)他 同一内容

とろけるらしいです。

KKDは一九三七年に米国で創業。カナダや英国など世界十カ国に約四百店舗を展開し、業績を急拡大させている。定番商品の「オリジナル・グレーズド」は百五十円で、表面はさくっとしていて、口に入れるととろけるような食感が楽しめる。(共同通信配信ソースより部分引用、前後略)

定番商品、覚えておかないといけませんね。
「オリジナル・グレーズド」ね。

おとといくらい、遍歴さんから別記事のコメントいただいたのがこの店ですね。

コメント

  1. 企業再生コンサルティング

    昨年の年末・・・ある日の夕方、我が家の電話が鳴りました。
    日頃は子供たちが、競争しながら取り合う電話。その電話は偶然にも私がでました。
    「もしもし、○○ですが・・・」
    「私、以前に□□□にいたIですが・・覚えていますか」
    「あ、はい。大変、ごぶたさしております。お元気ですか・・・何年ぶりでしょうか」
    以前、お世話になったIさんからの電話でした。
    現在、私は税理士と独立するために色々な活動を行っていますが、実は「私の会わなければいけない人物リスト」には、Iさんが含まれており(勝手に含まさせて頂いております)、今度、連絡しようと思っていた人からの電話でした。