コメ兵が業績を下方修正「新宿、有楽町の2店 まだ知名度低い」



この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(日経)
もっと広告投入しないと。というか、新宿での認知度が低いんじゃないかと。うちでのアクセス数がむちゃくちゃ多いくらいですから、TVなどでやってるのを見て、場所がよくわからなくて検索で来てるんじゃないかなぁ。

新宿店は昨年十一月にオープンしたが、三月まで五カ月間の売り上げが当初予想を八億円下回る二十二億円となる見通し(ソース部分引用前後省略)

関東で「コメ兵」っていっても普通の人はなんだかわからないですからね。
駅前や歌舞伎町入り口に看板出すとか、ラッピングバス走らせるとかしないと、気が付かないかもしれません。
もっともホスト店に委託してチラシ配ったほうが効果あったりして。
●広告
トップ125x40

コメント

  1. ちなり より:

    ヲヲ!
    ちょうど先週、昼飯を食べるために外出して、新宿コメ兵の前を通ったのですが、警備員がぽつんと入り口に立ってるだけで、店内ガラガラの様子で。。。
    鳴りもの入りでオープンした割に…って思っていたんですが案の定だったのですね。
    (まぁ、時間帯にもよるのでしょうが)
    歌舞伎町近いし、いい立地だから、ブランド品をリサイクルする習慣が東京にも根付けばイケるのではと思います。
    個人的には、旧マルイヤング時代に、友達とゴスロリ服を買いに行った思い出のある建物です。あそこ。

  2. tx より:

    丸井系だった時代は、いつのまにかあのビルがゴスロリのメッカになってた時期ありましたね。
    伊勢丹の客の流れを期待してるんでしょうけど、まず伊勢丹の客はコメ兵に気が付いてないでしょうからねぇ。