新宿北郵便局の非常勤職員が切手盗み書類送検



この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ソース(スポニチ)

 

調べでは、元職員は昨年12月10日、同郵便局の窓口で業務中、切手などを保管している箱の中から切手や収入印紙、現金など計約94万6000円相当を盗んだ疑い。(ソース部分引用・前後略)

あちゃー、金額大きすぎ。常識的にああいうのは検品してるから、ばれないはずないじゃん。44歳なのに…

コメント

  1. グロソブ より:

    ■郵便局でも投資信託

    郵便局の投資信託の利点は、地域に密着したサービスが出来るということです。大抵の郵便局の職員は、郵便局に訪れる人がどこに住んでいる人なのか、そして、年齢や貯蓄額などから判断して・・・