新大久保ローカルアイドルSOSを1年間追った映画「コリスタTHE★MOVIE」が2012/6/23より新宿武蔵野館などで公開

新大久保にある黎明期から「日本発K-POPアイドル」としてKINO、SOSなどを産んできた「K-POP LIVE」を紹介してきた名古屋テレビのCS局「エンタメ~テレ」の人気番組「コリスタ」がLiveドキュメンタリー映画になって2012年6月23日から新宿武蔵野館ほか数館(全国規模。他、シネ・リーブル梅田、コロナシネマワールド5館)で上映されいているそう。
上映スケジュール等は映画館またはネットの映画館上映情報などを掲載しているサイトをご参考に。(続きはタイトルをクリック)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



最近の新大久保ニュース2012年2月~

★最近流行の巨大合コンこと「街コン」の大久保版「久保コン」に記者が参加して撃沈した話
●ソース/ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2012/03/01/187668/
多分サイト的に記事が消えないと思うのであまり記述しないが、大筋どんな雰囲気かはわかる。女子は早々に満員になったそうだが、韓国・新大久保大好きな女の人は日本の男には興味がないというのがあるからこれは予想されたことでは…。

<関連記事>
・民団(韓国系の民族団体)新聞 
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=4468&corner=2
顔出し!

★日刊SPA!が新大久保暴走記事を執筆
●ソース/日刊SPA!
“韓流不良”が日本人ギャル食いまくり~
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20120228/zsp1202281030002-n1.htm
コレ見てまた…と思う人もいるだろうけど、SPA!記事はそういう(極端な)ところを抽出しているのであまりマジで大規模な問題にとらないほうがいいと思いますよ。ゴミ問題は昔からあって特に新店舗が問題だったりする。グッズはだいたい違法商品云々いってるけど韓国国内では正規の2次商品の版権収入なんてものは、金額ベースで殆どないんだから。風俗記事は過去から言われていることをつなぎあわせてるだけの話。被曝食材云々は日本の正規ルートでも産地を選ばなければ出る話。というのが実態。実際ある程度は叩かれる要素はあるでしょうけれど、本当の問題はあっち系(海外ではなく、国内のアレ)の人が経営している店で、そういうところが実際のところは評価を下げているというののほうが知られていない話。

★ユニバーサルバレエ団のダンサーのファンミーティングが開催された
●ソース/朝鮮日報
これ「わくわく広場」だよね。招聘元MCJホールディングスの人は「バレエドルは韓流ファンだけでなく伝統的なバレエのファンまでも吸収する可能性があり、さらに先の見通しが明るい」だって。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/02/28/2012022800749.html

★ファミマが新大久保直送韓国食(ジョンノホットクなど)を通販開始
モデルプレスの新大久保のホットク持ち上げ記事を見てリンクを踏んだらこんなことしてるし。
http://www.famima.com/shop/e/egrsp015/

★JYJのキャンセルは都合というよりもまた圧力じゃないの?
日刊ゲンダイの配信記事。聖地問題から入って韓流エンタメのマネジメントのいい加減さを説いています。
http://gendai.net/articles/view/geino/135177
http://tv.jp.msn.com/columns/column.aspx?articleid=884242
これについてはこちらのほうがまとまっているため詳しく、実際は勝手にことが進んでいたとか。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



自称「新大久保に通いつめて開発しました」ピックルスコーポレーションが「新大久保キムチ」を発売

3月1日よりピックルスコーポレーション(埼玉県所沢市)は、「新大久保キムチ」を発売する。同社は「叙々苑キムチ」を発売するほか、「ご飯がススム」シリーズなどで、笑っていいともその他にCM、電車にも広告を打つ国内中堅メーカーでJASDAQ上場(2925)もしており、漬物全般を扱う。販路が広い。
この「新大久保キムチ」では、白菜は国産品を使用する。
『韓流ブーム再来の中、韓流の聖地として日々多くの人が訪れる「新大久保」に着目し、日本人の口に合う韓国キムチの味を追求しました。新大久保にある飲食店や韓国スーパーに通ってキムチを食べ歩き、”これぞ新大久保の味”と言えるキムチの味を開発しました。発酵をなだらかにして酸味を抑え、旨みがききながらもすっきりとした味わいが特徴で、クセがなくどなたでも食べやすく仕上げています。そのまま召し上がっても、鍋や炒め物など食材としてもおいしく頂けます。』
とのこと。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



現実にない「新大久保」の住所、謎の台湾菓子メーカー「美味日本株式会社」に見る、中国での「新大久保」の知名度

実際にない住所が海外で騙られるほど有名になったのか、現実には存在しない「新大久保」の住所が書かれたお菓子が上海のファミマで売られていたというのがロケットニュース24にて報道されておりました。中国ではこのような菓子に限らず、いい加減な日本語がついた商品が多数あるのですが(日本風を装うと売れる)、記事では「プロデュース事業:ウマイコーポレーション」と書いてありそちらに電話した(当然架空なのでつながらない)と書いてあるが、写真を見るかぎりではその下の出品商:美味日本株式会社の住所・電話なのだと思う。「新大久保」というのは、元記事の通り駅名で、地名としては「新宿区大久保」「新宿区百人町」にあたり「新宿区新大久保」は存在しない。明らかに架空だし、地番表示も丁目がなく旧地番的な4桁+2桁表示。実際の製造は福建省、販売は広州。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



オオクボという街の不思議な磁力-日経ビジネスがまるごと大久保エリア特集

No.1ビジネス雑誌の日経ビジネスは今回オオクボ特集。相変わらず変なセンスで名前をいじってるが、まあいい。編集長が駅での痴漢で逮捕された週刊東洋経済が今回「鉄道再起動」特集なのよりはマシ。
<概要>
・「日経ビジネス」2月20日号の特集は大久保特集。百人町1~2丁目・大久保1~2丁目を「オオクボ」と呼んで取り上げた
(厳密には世間の人たちは「新大久保」と呼んで新大久保エリアを闊歩しているので、世間とのズレを感じるが全体把握にはいいのだろう)
・ビジネスチャンスの気配を嗅ぎとり若い人材が海外から押し寄せる。イスラムのモスク、台湾人の寺院、タイ向け食材店、ミャンマーや中国、フィリピンなど主にアジアからの移民を受け入れて成長を遂げている「内なる新興国」(と定義している)
・新宿区に住む外国人のうち1/4にあたる約8,000人がオオクボに住む
・オオクボには家賃53700円の木造アパートが多いのだそう(理由は新宿区内の生活保護受給者が受け取れる家賃補助の上限額)
・取材班がいつのまにか通いつめることになったオオクボの磁力を読者にも体感して貰いたい
(要旨抜粋、一部編集)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



新大久保のライブハウス「聖地」実質経営社長が興行ビザ無しのアイドル「GREAT」にライブ活動をさせたとして書類送検に

既報の通り短期ビザで入国していた「GREAT」メンバーは書類送検(1月11日)されていて、先に帰国(12月)しているが、昨年10月~12月K-POPグループ5人に興行資格がないビザなのにライブをさせたとしてライブハウスを実質経営する男(48歳韓国人社長)が2月15日に書類送検された。事情を知りながら来日させ活動させたため、入管難民法違反(資格外活動)幇助容疑にて。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



新大久保のK-POPショップ脱税まとめ(1月10日頃のニュース)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120111-887984.htmlhttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201201/2012011100386http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120111/crm12011114370016-n1.htmhttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20120111k0000e040167000c.htmlhttp://www.asahi.com/national/update/0111/TKY201201110186.htmlhttp://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E3E2E0E18DE3E3E2E3E0E2E3E09191E2E2E2E2;at=ALLhttp://npn.co.jp/article/detail/47373475/ ←良記事K-STAR PLUS、韓流IDOL PARKを運営している「ワールド・アップル商事」が4000万円脱税で、経営者 崔星民とともに東京地検に告発された。2年で1億5,000万円程度の売上を隠した疑い。 手法はレジ締め時等に一部の売上を除外する手法。韓国の不動産購入などに当てられていた。企業としては1999(平成11年)年設立、地味に新大久保駅前でずっとグッズを売ってきたお店だったが、売上急伸で魔が差したか。
仕事が忙しいので情報遅れてすみません。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



代々木公園の特設エリアに新大久保が出張!?韓流グルメフェスタ

http://www.hangfes.com/基本的には日刊スポーツ等ものっかっているイベント。なぜか西原理恵子が実行委員長…(委員長:西原理恵子、共同執行委員長:呉永錫、三浦基裕)。呉さんはグルメ系の著書も持たれている方(Amazon.co.jp: 呉永錫)で、三浦さんは日刊スポーツの社長である。そういう意味ではいつもの諸団体や金融機関も乗っかっているけれど、純粋に韓国系企業オンリーという形ではないイベント。 2012年1月7日(土) 9:00~20:00、2012年1月8日(日) 9:00~17:00 飲食ブース:80店舗(キッチンカーを含む)
物販ブース他:24店舗NGO・NPOブース10店想定ステージイベント出演者:・大国男児・レジェンドムーブメント(テコンドー演舞) だそうです。会場になる代々木公園のNHK寄り側にあるイベント広場は例年毎週のように各国のフェスティバルに多用されている場所で、韓国系のイベントも別にある(隔年開催されていたワンコリアフェスティバルがある※2008年以降最近は大阪開催のみ?)場所。タイフェス以上の動員が目標のようですが…新大久保エリアからも多数出店がある他、イーホテル東新宿もイベントに宿泊プレゼントを提供するなどしています。オススメは日本に店舗のないソウルから来る「SCHOOL FOOD」。韓国内の店舗は清譚洞やカロスキルにもあるおしゃれな韓国フード店。 



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



新大久保ローカルアイドルとプロモーターなど8人が入管法違反で摘発→書類送検

5人組の来日して新大久保のライブハウスを中心に活躍していた「GREAT」(G.IAM)とそのスタッフが入管法違反で彼らグループが短期滞在ビザで、本来必要な興行ビザをとらずに公演を70回余り行なっていたとして、摘発され、書類送検されるという。ライブハウスはカフェ営業に切り替えてしばらく公演は自粛する模様。既に19日には報道されていたが、その後も含めてリスト化したので下のリンクで確認を。http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=142585 (innolife)http://japanese.joins.com/article/636/146636.html (中央日報)韓国メディアは「韓国無名アイドル」と書く所が面白いよ。自国イメージダウンの犯罪者には冷いね。http://rocketnews24.com/2011/12/20/165323/ (ロケットニュース)22日、23日の帰国直前の交流会はやるとか。しかし、ビザで問題を起こしては、事実上、次の来日は難しいんじゃないのかな。→(追加情報)事務所の判断で予定より早くすでに帰国したようです。書類送検は済んでいるのでしょうか。http://www.sanspo.com/geino/news/111219/gnh1112191236001-n1.htm (サンスポ)http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201112190025.html (朝日・時事ソース)http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3EBE2E3968DE3EBE3E0E0E2E3E39191E2E2E2E2;at=ALL(日経)http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111220ddm012040075000c.html (毎日)http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/211219062.html(テレビ朝日・動画)目視でライブハウスはSEICHI(聖地)とわかる。(ハナマサらしきスーパーが抜けに映っているため)(TBS・動画)他のグループに関しても、多分に公演数の多い人には内偵は入っていると思われるため、これからの展開においては興行ビザを取って来日させるなどの手続きを踏まないと、実質的に各ライブハウス関係の運営に問題が出てくるかもしれませんね。※摘発という表現に訂正させていただきました。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



新大久保のガイドブックがさらに2冊追加され約13冊に。

1冊、かと思ってポストしたら2冊でした。特に下側のはにちぶんだけあって多くコンビニで見かけます。
新大久保に行こう!―韓流スターに遭いに (OAK MOOK 389)クチコミを見る恋する!得する!新大久保完全ガイド―韓流スターからグルメまで新大久保ガイドの決定版!! (にちぶんMOOK)クチコミを見るコリアタウン通りっていうのは韓国人側が言ってる名前なので、そう言わなくてもいいような気がします。いいじゃない新大久保の竹下通りで。最近は、他にも、韓流女子が新聞を読むとも思えず、どこに勝算があるのかわかりませんがフジサンケイグループが全体でそれなりに韓流コンテンツへの出資を強めているせいか、サンスポが社命でか「韓Fan」というCVS売りのタブロイド新聞を週単位で出しているようです。直販ネットショップは売れ数が出るのですが、売れ数は1000以下から5000程度なのでちょっと心配になります。実際には10倍以上は出ているでしょうが…しかし、わずか1キロ程度の土地に対して13冊プラスαもガイドブックがある状況は異常ですが、旅行系出版社が乗り出してきていないのが気になります。そろそろ「るるぶ新大久保・新宿」←新宿はこのくらいの扱いw とか出ていい頃。■注目の情報



↑他の新宿情報ブログも見てみよう