函館から新宿御苑に本社を移したエアトランセが、飛行機・パイロットレンタル事業を開始

→ソース(ニュースリリース) 日経ニュースリリース 誰か個人の持っている節税用の飛行機を貸し出すという仕組み。確かに人数割りしたら、プライベートジェットとしてはかなり安いのかもしれませんが、空港使用料とか燃料費はどうなるんでしょうねぇ、、あと、時間は非使用時間込みの料金なんで、実際に行くとちょっとかさみそうですな。でも、小金ある会社だったらありかも…どうですかホスト関係の方とかでプライベートジェット旅行。エアトランセは新宿1丁目にあります。確かに地方空港の便数需要が減ってるので、便のない地方にちょっと特急の仕事を片付けに行くのにはいいのかな。 大昔はアスキーが初台あたりでプライベートの航空会社とかもってましたけど、西さん(昔のアスキー社長)とかじゃなくても手が届く時代になってきたのかもしれません。 ●関連サイト 公式ホームページ 社長ブログ「にわとりのあたま」 社長著書 まずは小さな世界で1番になる 江村 林香   (Amazon)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



出世料理の仲足龍造栄養研究所とは?

→ソース(居酒屋日記)

ものすごい名前の居酒屋があるかと思ったら…
詳細は上のリンク先で。花園通り(柳通り)のあたりだったような。たしかに美味しそうではあるんだよね。

なんとこのお店に関しては、なぎら健壱がちゃんと本で言及している。

牛や豚の肉や内臓を料理して食べさせる店。店内には黒板と短冊にメニューが書かれて掲げられているが、その黒板には「仲足龍造栄養研究所」と書かれている。仲足龍造さんは架空の人物で、この店の料理を食べればスタミナが付き、出世できるということで付けられたものである。(東京酒場漂流記 ちくま書房 なぎら健壱著 抜粋記事 http://homepage3.nifty.com/~hamada/001104a.htm)

他のブログを見るとすでに店長は3代目らしいです。歴史ある店なのですね。

→評判情報(ライブドアグルメ)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



ランチタイムにだけ黒豚ラーメンを出すそば屋

→ソース(天狼の「明るく楽しく前向きに」)

あの参宮橋あたりにあって歌舞伎町にも支店のある(歌舞伎町では飲みながらラーメンが食べられる)、「香名屋」系列のそば屋だったのか。気がつかなかった。新宿1郵便局の近くだよね。

→HP(新宿御苑店を選択) いままでこなやだと思ってましたがアドレスから見てかなやですね。すいません。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



関東財務局が売却公告、新宿1丁目に超目玉物件

→ソース(建通新聞)

関東財務局が未利用国有地を売り払う、第54回期間入札を告示。土地つき建物含む新宿1丁目の土地が目玉。この土地、昨夏頃は公用・公共用としての取得要望を受ける国有財産の1つとなっていたが、決まらなかったのではないかと思われる。

 最近の期間入札にはなかった、超都心部といえる入札案件が目玉として盛り込まれた。新宿通りに面した新宿区新宿1ノ8ノ25(住居表示・新宿1-8街区)の土地だ=図=。長方形の地勢をしており、面積は128・61平方㍍。地目は宅地で、用途地域は商業地域(建ぺい率80%、容積率700%)に指定されている。開発に関する高さ制限はない。東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑前駅から徒歩2分(100㍍)の位置にあり、オフィスビルや商業施設の需要が見込めるなど、立地面でのポテンシャルが高い。最低売却価格は5億3500万円。(ソース部分引用)

新宿1丁目は裏通りであっても高目のマンション建ててるところ多いですからね。だいたい、秋葉神社、四谷方面寄り出口のある区画の中かー。たしかにここは開発しがいのある場所。表通りなら商業ビルか、裏道なら低層オフィスor店舗+上層階マンションといった感じか。

他にも、行政財産から都心部の土地が多数出ています。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



ソフトバンクIDCの新宿データセンターの中を見学した写真

→ソース(ITPRO)

基本的に撮影禁止なので一部を除きソフトバンクIDCが提供した写真。しかし「友連れ」禁止対策ってのが重要ってのが面白い。昔動画で2ちゃんねるのサーバを見たことがありましたが、データセンターは何重にもセキュリティがかかってました(ケージ型でしたが)。サーバはセキュリティは厳重じゃないとアレですよね。しかし、もうケージ型は古いのか…。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



ベトナム料理「ミュン」がビルの下水道工事のためいったん閉店

→ソース(フムトアンデル)

最初はカレーを食おうと思って、ベトナム料理の「ミュン」に行ったのだが、ランチの看板が出ていないので入口を覗いたら「閉店」のお知らせが貼ってあった。えええええええーーーー!!!貼り紙の内容は「ビルの下水道工事のために営業が困難になったのでいったん閉めます」とのことだった。(サイト文面引用)

とのことですが、あそこはかなり古いテナントで味のある外装と場所でしたからねー。こういうことはあるんでしょうけど。ミュンの味はかなり人を選ぶものがありますが、好きな人は「替えが聞かない」くらい好きなのでしょう。「いったん」といってるということは、どこかで開ける可能性はあるんだろうなぁ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



はなぞのまつり(2007/10/6)

(2007/10/6)13:00-16:30
花園通り(太宗寺通り入口より~花園小学校付近)
と、地方の歩行者天国のイベント並みに非常に短いお祭り。

木工教室、ゲーム、カラオケ、模擬店、よさこい連による踊り、産直野菜販売がある。手作り感が溢れてますな。

花園通りって柳通りのことかしら。

→去年はこんな感じ。すごいステージだ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



営業終了時間を見極めて来るスズメの話

→ソース(ル・ビストロ・ダ・コテのこてこて日記)

すごいな。鳥の脳だから2日で忘れても仕方ないのでは…



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



新宿御苑前駅徒歩5分ににシンガポール+三菱地所資本のサービスアパートメント

→(日経プレスリリース) (週刊住宅Online) (Newsclip.be)

海外からの長期出張者が主な顧客だそうです。
「(仮称)シタディーン新宿」

本物件では、周辺のホテルよりも割安で広い部屋を提供することにより、国内出張者を含む数日~2週間程度の滞在ニーズも開拓していきたいと考えています。(日経プレスリリースより部分引用)

近隣にはあんまり高級ホテルないですけど、5丁目あたりのホテル陣や四谷のJALあたりが少し打撃を受けそうな感じですね。ちなみに完成は2009年。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



糸状カーテン販売のスペースアート十番が風水デザインショールーム

→ソース(フジサンケイビジネスアイ)

リフォーム会社さんだそうです。風水はあんまりよくわかりませんが、売りにはされているようですね。

→こういうショールームだそうで(いちばん下)

関係ないですがショールームつながりではこんなのもあります。
→コンシェルジュつき高級志向『La reforme(ラ.レフォルム)』(フルハウス社)NSビル1F



↑他の新宿情報ブログも見てみよう