新宿区が暴排条例を制定

2012/10/15に決まり12/1より施行される。この条例では、基本理念・区、区民及び事業者の果たす役割・暴力団排除に関する基本的施策などについて定めている。
詳細は下記から。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/anzen/kikikanri01_001035.html



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



『グラビアアイドル、AV女優と飲める店』の経営者らが逮捕。六本木店の他、新宿店を経営する大久保の男も

2月27日までに、警視庁生活安全特別捜査隊はグラビアアイドルと飲める店というキャッチで営業していた「PIPPI(ピッピ)」の六本木店経営者とあわせて「PIPPI(ピッピ)」新宿店の経営者(新宿区大久保在住、30歳)ら4人を現行犯逮捕した(一部では3人と報道)。同店舗はそれぞれに20~30人の女性が所属、実際にグラビアタレントとして活動する人も含まれていた。2011年8~9月頃から2店舗あわせて4000万円の売上(六本木店が約1500万、新宿店が約2400万。月間ではそれぞれ250万円から400万円)があったという。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



歌舞伎町に監視カメラが稼動してから10年が経過

10年前のきょう(2月27日)、歌舞伎町には50台の監視カメラが作動したのだそうだ。
産経新聞の10年前の夕刊社会面によれば、多発する犯罪抑止の目的で27日に24時間体制の撮影を開始されたという。警視庁と新宿署にリアルタイムで送られる他、1週間の保存がされる。これによって歌舞伎町エリアでは特に路上での犯罪行為自体は激減したため、一定の抑止力効果はあったと思われる。

●ソース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120227/trd12022703340001-n1.htm



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



十万馬力新宿サイダーが発売。鉄腕アトムデザイン、商店街で

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012010590113906.html (ソース:東京)
・東京都新宿区商店会連合会が2012年1月13日から「十万馬力新宿サイダー」を売り出す予定。
・早稲田・高田馬場地域の地域通貨「アトム通貨」と連携、瓶のリユースを促す。・一本150円(税込)。・アトム通貨の提携商店街がある徳島県産のスダチを使用。割り材としても使えるということで区内の飲食店、酒販店に限定して営業。・空き瓶返却時、アトム通貨五十馬力(五十円相当)を渡す。・現在50店舗と連携。100店舗、13000本目標どういう経緯で商品売り出しにまで至ってしまったのかはソース記事から読み取れませんが、活性化としては面白い試みだと思います。地サイダー自体は地域のおみやげとして結構ありますからね。ただ飲み物自体も新宿エリアの企業等で作ってるならば100%評価できるんですけれど、どうなんでしょうね?
十万馬力新宿サイダー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



歌舞伎町さくら通り球寿司と隣の風俗案内所の間から出火、6棟焼ける

ニュース動画はTBS。詳細はのちほど。140平方メートルが焼けたそうです。朝6:30頃通報、9:10鎮火。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110718-OYT1T00256.htmhttp://www.asahi.com/national/update/0718/TKY201107180217.htmlhttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00203613.html (動画あり)http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110718/dst11071813390015-n1.htm http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110718/dst11071809580008-n1.htm 球寿司と書いてある球寿司は野球風の寿司店として有名だったが、焼ける前のお店の画像はみうらじゅんの対談集「正論」。の巻頭のカラーに掲載されている。(→画像:BUBKA編集部twitpic:外観とカウンター)まさに出火したといわれるエリア、「すし店と風俗案内所の間」がバッチリ。こないだ歩いたときに直感で伺ったほうがいいかな…と思ったのだが、いきそびれてしまった。あの雰囲気が少し変わってしまうかと思うとちょっと残念に思う。(2F部分が主に焼けているようなので、再開は早いかもしれませんが…)■注目の情報



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



コマ劇場+東宝会館跡地にワシントンホテル+シネコン開発決定

詳細はこちら。開業は2015年春。遠いなあ。http://eiga.com/news/20110711/18/http://mantan-web.jp/2011/07/11/20110711dog00m200035000c.htmlhttp://cinema.pia.co.jp/news/0/43070/http://life.oricon.co.jp/89737/full/・地上31F地下1F。地上130メートル。総工費232億。(東宝が自社で賄う9・写真のように、低層建物は全面的な土地の利用があるが、その真中に細長ーい薄い建物が立つという形態。デザインコンペでこれが競り勝ったのかもしれないし、建築規制上の問題もあるだろうから、しょうがないのだが、ある意味では西武新宿プリンスにも近い建物になる。強度は勿論大丈夫なのだろうが、見た目と、また、歌舞伎町入り口側からみたときのホテル部分の見栄えはどうなのか?の2点では非常に疑問を持たざるを得ない。もう少し格好良くはできなかったものか。またこの画像をたとえば歌舞伎町のセントラルロード入口側から見たビューに角度をずらして組み込んでみればわかるが、非常にバランスが悪いような気がする。建物のデザイン、もう少し工夫をこらせないものか…。・新宿の映画興行が急速に回復したということ(先行2つのシネコンで)。新宿地区の映画興収は2004年41億→2010年には72億円・歌舞伎町に活性化の可能性が生まれた…とのこと? どこが?もしかして他に老朽化している各社のビルに他社の開発が入るのかしら。不透明。・低層階 飲食店など。 (記事の語調がよくわからないので、もしかするとワシントンホテルの低層階、なのかもしれませんが)。収益性を考慮にいれるとのこと。よしもと辺り入れればいいのになあ。・3~6F シネコン「TOHOシネマズ」 全12スクリーン、約2500席(都内最大級)全スクリーンデジタルプロジェクター。映画のみならず、コンサート、演劇、スポーツのパブリックビューイングにも使用し、年100万人の動員を目指す(東宝専務談)。・9~31F ワシントンホテル 客室数1030室(シングル855室、ツイン175室)。新宿地域では、ワシントンホテルはテナントにユニークな店舗が多い(パチンコ店や、釣りのできる居酒屋・ざうおなど)ので知られていますが、 当方の感想としては、正直なところではホテルクラスがもう少し上のブランドを持ってきて欲しかったところ…。ただワシントンは会員組織もあり、かつ安いため集客力もありますし、西側の建物も若干老朽化したりしている面もあるので、妥当な投資かとは思います。■注目の情報



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



2011/6/17から6/19大久保公園(歌舞伎町裏手)にて東日本震災復興支援、K-POPライブを兼ねたイベントが開催予定

お久しぶりです。なんだか三越Alcotが来年3月でなくなりビックカメラが入る予定だとか激動ですね、新宿は。さて今週ですが、こんなイベントが歌舞伎町であります。http://npn.co.jp/article/detail/14702575/http://mytown.asahi.com/areanews/tokyo/TKY201106130373.html大久保公園(場所→歌舞伎町1番街を元コマ前を抜け交番のところまで行き、交番脇道をさらにすすんだハイジアビルの裏側)で今週末、イベントが行われる。主催は東日本大震災復興支援・日韓友好チャリティー広場 実行委員会、共催は歌舞伎町タウンマーネジメント。twitterはこちら。 http://www.koreajapan.net 公式サイト(スケジュールなど明記)韓国料理屋台、オークション(KARAもサインCDを寄せている)、フリマ、被災地農水産物直販など。義援金、出店者の利益全額は新宿区を通じ、日本赤十字社におくられるという。K-POPは、KINO、SOSなど新大久保ローカル系アイドルが中心。(公式サイトには書いてないが、リアルライブの記事にはROTIの名も見える)あとはメジャーアーティスト、韓国著名人(超新星ほか)は動画メッセージを寄せる。(既にYoutubeに上がっているので、twitterからリンクでどうぞ)6月18日(土) 10:00~19:006月19日(日) 10:00~17:00twitterはオザッキョがやっているのか?(傾向が似ている)時折意味不明な反復ツイートも見られる。相変わらず、微妙なハラハラする進行だが、ボランティアもいるそうなので、そこそこなんとかなるのだろう。あとそこから1本裏に行くと職安通り=韓流タウンなので、そこから新大久保まで足を伸ばす、あるいは逆に新大久保から歌舞伎町側へ足を伸ばす(そちらから来る場合は、職安通りの職安=ハローワークの真裏が大久保公園になります。)というのもオススメ。個人的には歌舞伎町は、劇場の減少によって、各種ライブハウスやトークライブハウス、あるいは特殊店舗くらいしかもうコンテンツ力がないので、こういう方向で新大久保側から歌舞伎町側になにかが逆浸透していって融合していくくらいしか、動員を増やす方向性はないのではと思う。■注目の情報



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



大久保公園ウルトラフリーマーケット

(2011/5/15)は午前10時から15時まで大久保公園(大久保病院のあるビルハイジア裏、西武新宿駅北口徒歩1分)でフリマが開催予定です。
モバイルなのでとりあえず告知だけ。震災の影響で一度延期になっていたもの。歌舞伎町交番の脇道を新大久保方向に歩くと左に見えます。
結構近いのでお暇なかたはどうぞ。
チラシはこちらで確認を。
詳細はこちら
終わってから歌舞伎町もよし、韓流タウン新大久保探索もよしです。
追記:イベントは終了しました。個人的には16時まではやってほしい…■注目の情報



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



え、まだ解体されてなかったの?新宿コマ劇場、2011年3月初旬から解体宣言

Kabukicho, Shinjuku / shibuya246(Frickr)CC BY-ND 2.0 http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110227/CK2011022702000021.html二〇〇八年十二月に閉館した新宿コマ劇場(新宿区歌舞伎町)の取り壊しが、三月初旬から始まる。所有する東宝は跡地に新施設を造る計画だが、内容はまだ決まっていない。解体には約一年かかる見込み。東宝は「解体後、間髪入れずに新築にかかりたい。そのため、今後数カ月内に新しい施設の内容を決めたい」としている。(略) コマ劇場を失った歌舞伎町は、活気がなくなってきている。(上記URLより部分引用)テナントのいくつかと若干もめていた関係で遅れていたのはわかるのですが、近くにいる人の話ではもう既に部分着手していたと考えられていたために、まだだったというのは意外。でも、これによれば「今後数カ月以内に新しい施設の内容を決めたい」としているので、現状でいくつか出ている案のうちのどれかは採用されるのであろう。それにしても、東宝らしいおおらかさというか、数カ月前の段階で決まっていない(ということになっているだけなのかもしれないが)開発計画なんて今の世の中でそれなりの規模の企業ではあり得ないのだが。ある意味で歌舞伎町の命運を握っているキーであるのだが、なんだかな。フジとコンテナが10億円出資して恵比寿につくる劇場みたいなのは本来であればこのへんにできてしかるべきものだったのではないかと。あちらは新宿や新大久保は「やや騒々しい路地」というイメージのようで、高級感がないと感じているようですが。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



2011/3/27に大久保公園(歌舞伎町大久保病院裏手)にてウルトラフリーマーケット開催

http://www.d-kabukicho.com/entertainment/event/2011327-frmrkt.htmlhttp://www.jinsei-geki.com/FormMail/kaijyou-ookubo.html 詳細はリンク先で。大久保公園をテント演劇などに開放したのは別にいいんですが寒い冬季にまったく活用されてないじゃないか!と思ったらそろそろあったかくなってきたのでいろんなイベントが始動してきたようです。 歌舞伎町でのフリマ、といえば隣接地のゴールデン街ぐらいでしか聞きませんでしたが、こういう活用をされているのはいいんじゃないでしょうかね。 車出店がOKで、貴重な都心会場ということで、相互に会場として期待しているようです。 新宿大久保公園ウルトラフリーマーケット大久保公園(シアターパーク)2011/3/27 開催10時~15時 ※雨天中止 歌舞伎町ハイジア(東京都健康プラザ・大久保病院のあるビル)裏手。●行き方大久保公園は、新宿駅から歌舞伎町方向へ。歌舞伎町1番街に入り、ひたすらまっすぐ。突き当たり左にある歌舞伎町交番の右の道をさらにまっすぐ行くと左手にあります。 もしくは、 西武新宿線・西武新宿駅北口を出て、改札右手にあるホテルカラフルP&A(ラブホ)の脇道に入ると、2区画目の左側。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう