ゲイホームレスの世界

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 新宿2丁目界隈で朝を迎える、それはごく普通の光景、というか早朝まで営業しているお店が多く、朝方のほうが他の町から流れて来た酔っ払いも含めて元気だったりするこの街なのだが、付近には、24hファミレスのファミレスが2店舗ある。で、どこの街にもこういう場所で朝までを潰す人はいるものだが、一部の人たちは無職なこともあるのか、家がないのか、旅行バックなどの大きな荷物を持ってここに来ていたり、寝ていたりする。勿論眠り込むのは、学生の勉強会と同じく基本的に注意対象だが、ファミレス某は他店よりオペレーション要員が少なめでまわしていることが多いので、一部黙認状況に近いことになっている処もある。
 恋愛に生きる人が多いということもあり、実際2丁目近所にある彼氏の家に住んでいて無収入という人も、ごく普通にそれなりにいる。実はこの街ではこの「無職無収入」が深刻だ、ということを2丁目在住の知人が語っていた。人の家に住んでいる分には、ヒモとかニートみたいなものだからいいのだが、先ほどのファミレスや外で夜を明かすのを日常としているような、実質的に家がないという人も結構いるらしいのだ。まぁみんながみんな、同性愛者が飲食店営業に適しているといったわけではないものなぁ。
 これらの宿無しの人たち、本職ホームレスと違って清潔感重視。身なりが汚くないし、人に迷惑が(あまり)かかっていないから良いのだが。許容性の高い街とはいえ、あまり問題化していかないよう祈るばかりである。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう