新宿にLRT(低床な市電みたいなものだと思ってください)整備構想

2014年10月20日

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

すいません、結構忙しいので…
建通新聞だけはすぐ消えちゃうので、きょう貼っておきます。
ソース(建通新聞)
◆新宿にLRT整備構想/哲学堂公園-早稲田など4ルートを想定
(要旨は以下の通り)
・新宿区で、LRT(超低床路面電車)の整備構想が浮上
・公募区民などで構成する新宿区民会議(高山俊達会長)、地元関係者らによる新宿駅周辺地区協議会(矢屏昭治会長)などの場で導入に向けた検討が進む。
・新宿区も2007年にまとめる基本構想や都市計画マスタープランなどで、LRTなど新たな交通システムの必要性を盛り込む見通し。
・ルートは4案(4ルート)想定されている
(1)哲学堂公園-早稲田
(2)新宿中央公園-JR高田馬場駅-早稲田
(3)新宿御苑-神宮外苑-早稲田
(4)新宿御苑-新宿通り-JR新宿駅東口・西口-新宿中央公園
・新宿区は、「駅から目的地までの移動は意外と不便」(新宿区民会議)
・鉄道整備に伴い、バス路線の廃止や運行削減などが進んだため。
・高齢者なども利用しやすいLRTを求める声が高まっている。
・新宿区民会議は6/25、LRTの整備を盛り込んだ提言をまとめ、新宿区長に提出。
・新宿駅周辺地区協議会も8月下旬にまとめる意見書にLRTなど新交通システム導入を盛り込む見通し。
・JR新宿駅の駅各口の回遊性を高めたい考え。
・問題は道路混雑など。路面電車は渋滞緩和の目的で廃止になっている経緯がある。
早稲田ルートにしているのは都電荒川線エリアと繋げたい意向があるんじゃないでしょうかね。4案とも実施ってことはないでしょうけど、なんか3案も早稲田回遊ルートなのは、ちょっときなくさい感じもしますが、不便なのも事実。たしかに新宿界隈だと、ちょっとしたことだと20分くらいでも平気で歩いちゃいますけど、高齢者には辛いみたいですね。LRT導入論議は各地区でここ数年さかんですが、地方なんかだと成功例も結構あるらしく。回遊性が高くなるんでしょうね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう