歌舞伎町での恐怖に大泣きしたアイドル

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(ORICON)
ここのところ、会見系はたいしたことないのまで含めるとむちゃくちゃ多かったので、あまり重要じゃないのは省略してきたのですが。歌舞伎町に潜在的にある「恐怖」イメージを上手くPRに引っ掛けていたのでつい気になりますね。歌舞伎町に作られた、映画PR用のお化け屋敷に入れられた磯山さやかは

泣きながら出口に現れ、腰を抜かしたように床に倒れ込んでしまっていた。(ソースより引用)

だそうですから恐怖映画のPRにはベストなんじゃないでしょうか。
さりげなく産経新聞社(IZA)がパンチラをおさえていたりする。いいのか。
●関連記事
ショッキングハウス(お化け屋敷)が今年もシネシティ広場に設置中(~2006/7/2まで)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう