ホームレス対策で、新宿区が4月から新計画

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

記事(1) 記事(2) 記事(3)
関連記事 ここで生活できることが奇跡的! ホームレスの呟き
やっとライブドアPJ(パブリックジャーナリスト=登録制の市民記者)によるホームレス記事が完結したようです。書いてる途中でタイトルが変わったりするので、おいかけるのが困難。リンクをきっちりと貼ってほしいですね。
現実的な話をすると、先日深夜にもビッグイシューを追うような番組等流れてましたが、新宿ホームレスは減ってきるのは数字を見ても明らかで、それはやはり支援による保護政策等の影響もあるのですが、新宿のそのへんに詳しい人によれば「簡単だよ、池袋(方向)に流れてるんだよ」とのこと。
「新宿は歌舞伎町をはじめ最近管理が厳しい、そこで歴史的にも、多少の無法者でも滞在しやすい池袋に向かっているんだ」とか。確かに馬場の寄せ場に行くのにもそんなに遠くないですからね。
テレビ番組では、「住所も何もない取材対象者は、ある日ふっと消えてしまうと、連絡のしようがない。」というようなことを言っていましたが、こんなふうに、ホームレス側にもホームレス側の事情があるのでしょう。
なお、業界では(どんな業界だ)ホームレス相手の取材のルールというのがあって、まずホームレスの人と話をしたいならば、お酒を手土産に持っていくこと。これは鉄則なのだそうです。
ちなみにホームレス取材のオーソリティ、村田らむさんの本(過去に「こじき大百科」という名著を出して、こじきという言葉に差別性がということですぐ絶版になったのですが、ホームレス大図鑑という新刊が出ています)は、傍観者ではなく、ある意味ちゃんと向こう側に立ち入っているのでお勧めです。

●関連記事
ホームレス対策で新宿区が新しい計画を
ライブドアPJ(パブリックジャーナリスト、市民記者)が見る新宿区の路上喫煙禁止条例
歌舞伎町とホームレス問題
新宿区がホームレス自立支援のパブリックコメント募集(2006/1末まで)
ホームレス復興宝くじ
酒と女と金
新宿黄金伝説とは?
失業し新宿ホームレスから再起を果たしたコピーライターの話
●広告



↑他の新宿情報ブログも見てみよう