山本譲二、ゲイに人気でいつの間にか「さぶ」の表紙になっていた過去

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(ZAKZAK、夕刊フジ)

(注釈:ふんどしでTVにて歌った過去の「みちのくひとり旅」直後の話)(前略)その後、ゲイの人に人気が出まして、(新宿2丁目に近い)厚生年金会館でコンサートをするときは、よく出待ちで大事なところを触られて…。あるとき、マネジャーが「さぶ」という雑誌を持ってきたとき、僕のフンドシ姿が表紙になってました(笑)。(後略、ソース部分引用)

昔と違って少しモラルが出てきたような気もする新宿2丁目界隈ですが、山本譲二氏はかつてそんなことにあっていたとは。まあ当時はふんどしで渦中の人だったんでしょうからしょうがないのかな。ふんどしモノはゲイ雑誌に乗っちゃいますからねぇ、僕も、浅草系のお祭りで神輿をかつがないかとか言われることがあるのですが、あのへんの業界誌には浅草特集号とかあるので、載りたくないので固辞しています。
●広告
自作イラストがネットで売れる!?あなたの力作、お待ちしてます。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう