別冊ナックルズVol.1 歌舞伎町の黒幕が発売中

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 歌舞伎町をテーマにしたムックが1月10日に出ていました。→ソース(大洋グループサイト)
 あまり組織的暴…系の記事は少なく(ヤ○○マンション等は取り上げていますが)、逆に街娼やホテル街、モンゴル新興勢力等歌舞伎町のいろんな謎に触れています。
 藤木TDC氏は歌舞伎町は古い地図が存在しないことを理由に、明治前までは誰も住まなかった説を展開しています。まあ確かに、明治以前は中野あたりまでも開墾されていなかったというのを中野の編プロだった(20年くらい前の当時FROM Aの記事ページ等を編集)コアという会社の発行する新中野近辺のタウン誌で昔読んだことはありましたが。
 間違ってない記事のほうが多いとはいえ、オカマ街娼の勢力が分散したけど変わらないようなことを書いてあるのは実際の街娼に聞くと「もう3人しか居ない」と言われたことがあるのであんまり正しくないような気がするなぁ。モンゴル勢力だって、ヤ…とのとつながりが少ない(中国東北勢力との繋がりはある)って言ったってなぁ。モンゴルのえらい人の某会合にだって、●系の観光ヤの方々が出てくるしねぇ。とか、実態を知ると微妙に正しくないネタもあるので、あまり著者が多い本も難しいですな。だいたい本当に黒幕な人がまだまだ出てないし(出せないでしょうけど)。というのは単なるマニアの意見ですので無視してくださいませ。
 とにかく、歌舞伎町アングラ本としては久しぶりの最新情報なので、そういうのが好きな人は新宿近郊の書店などで探してみるといいかもしれません。しかし今これだけ下降線な「歌舞伎町」市場の単体本でどれだけちゃんと売れるのかが気になる。
●購入リンク

歌舞伎町の黒幕
歌舞伎町の黒幕

posted with 簡単リンクくん at 2006. 1.25
ミリオン出版 (2006.2)
ISBN : 4813060900
価格 : ¥780
通常2-3日以内に発送します。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう