台湾楽楽一館ダンスホール、職安通りに出来た様子

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(くるくるCOM)、(@PRESS
新宿における台湾エステの成功者である陳エステティックのオーナーが、「台湾楽楽一館ダンスホール」をオープンしたようだ。
台湾では小柄な東洋人が踊りやすいよう社交ダンスのステップにアレンジが加えられた「翅仔ダンス(ワンチャイダンス)」というものがある。香港でも「Aダンス」と呼ばれ現在大ブレークしており、オーナー陳冠伶はこの「翅仔ダンス」の日本普及を企画した。台湾社交ダンス界の第一人者である李金城先生による指導のもと、誰もが“気楽”にかつ“楽しく”ダンスが踊れるよう日本人向けにアレンジした『楽楽ダンス』教室を作ったという。
社交ダンス好きな方のみならず、東洋人向けのステップで簡単なことから、健康増進・ダイエット効果を狙う人たちの参加も求めているようだ。比較的費用も廉価。
どうやら広報はナイタイアフィリエイトに委託している様子。ナイタイにアフィリエイトがあったなんでしらなかったよ…。
●関連記事
陳エステティック
●広告
ホットペッパー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう