24時間のこじんまりした沖縄居酒屋を発見!琉球亭

この記事は11年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】


▲階段の右側。年中無休の電飾と赤提灯が目印

▲この階段を降りるとお店
 琉球亭は、歌舞伎町の中でもかなり奥(実質的には職安通りのほうが近い)にある、年中無休・24時間営業(!)の沖縄居酒屋。地下で席数は少ないが(座敷テーブル3つ(を2つに区切り、1テーブルに2組入れることもある))+カウンタ)、かなりディープな沖縄料理が楽しめる。
 店内にあった新聞報道によればソーキそばはかなり美味しいとのことだが、スクガラス(小魚が豆腐に乗ったもの)や、ヤギの刺身など本格的なお店でないと無いものもわりと揃っているし、泡盛に偏らずサワー類まで一通り揃っているので、沖縄料理を肴に普通に呑むことができる。本日行ったのだが、毎週火曜日はドリンク半額デーであったので思ったよりも安く上がった。
 なお、ここはお通しとともに、ウコン等多種の野菜をすりつぶした「健康ドリンク」も出るのもいい。
 狭いスペースを最大限に生かし、トイレ上にはプラズマテレビがあるので、世間の動きからも取り残されない(音は通常出していない)。ボトルを見ていたら嶋大介氏のがありましたよ。姉妹店には高田馬場店もあるようですが、気になるお店です。
 焼きそばが、沖縄そばの焼きそばで、ケチャップの味が強かったけど美味しかったです。
場所は…
職安通り側からなら、韓国広場向かって左の角の747を入り、左のロッジ・マッサージ店を横目に直進。左に東横インとの分岐道があるが、その角の三角部分に建っている建物の地下。
区役所通りからなら、餃子専科Leeの角から東横イン方向に進み、東横インを越えた先の角にある。
新宿駅側からなら、歌舞伎町の東通り(区役所通りの左)を入り突き当たりARAOビルの左の駐車場の角に入りまっすぐ、ホスト街を越えて、職安通りに出る手前の右角に「琉球亭」の看板あり。
 看板作ってる業者のテイストが、琉球テイストでなく韓国ぽいので、いまいちわからないかもしれないのでよく見て初めてわかるかもしれません。ランチタイム営業もある模様。
 しかし、このへんまで来る人というのもかなり歌舞伎町にどっぷり漬かった人だよね。客層はそんなにケバくない感じで、落ち着いた感じの人が多かったです。
●関連サイト
琉球亭公式サイト
グルコン
クーポンランド
●広告
ホットペッパー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう