沖縄バヤリースの飲料もいつでも買える「沖縄市場」

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】


写真はパンフより
 最近は新たに沖縄タウンを作って街興しをしている場所(杉並区)もあるくらいだが、意外に新宿も沖縄色は濃い。駅前のやんばる、沖縄食堂に始まり、沖縄料理を出す店は多く、それは2丁目の辺りまで続く。そして、夏に行われるエイサー祭りも沖縄の祭り。
 今回勝手に紹介する「沖縄市場」新宿店は、都営新宿線の新宿3丁目C6出口すぐにある。
沖縄食材屋さんなんだから当たり前だが、いろんな食材とともにサータアンタギー(沖縄ドーナツ)の実演販売をしていて、よく土産に買ったりしていた。全般に沖縄ローカルの食べ物が多く、運搬の手間もかかっているのだろうから、さほど安いとは言い難いかもしれないが、ここでしか買いづらいものがたくさんあるので、不思議と通ってしまう。結構最近は、シークワーサーの飲料、ゴーヤやウコン等のドリンクを買うことが多い。他店ではあまり力を入れていない、沖縄バヤリース系の飲料が充実しているのが特筆すべきところ。シークワーサーの飲料はアルコールで割ってゴールデン街のお店などでも出しているところがあるがまた旨いんだよねぇ。
朝10:30~夜10:00まで営業(日曜は夜9:00まで)
場所:新宿区新宿3-9-7
新宿駅から行く場合:
(方法1)新宿通り(アルタ前から伊勢丹方向に向かう通り)を伊勢丹を越えて、右手に画材屋の世界堂が見える角まで歩く。左にりそな銀行があるので角を左折。長春館などを越えて、都営新宿線新宿三丁目駅C6出口すぐ。
(方法2)新宿駅から丸の内線の地下道に入り、歩いて丸の内線新宿三丁目・伊勢丹方向へ。そこからさらに、都営新宿線の新宿三丁目駅の地下道へ入って、C6出口すぐ。
●関連サイト
公式ホームページ(消失)
どうやら、こちらに移転したようです。
●広告
ホットペッパー



↑他の新宿情報ブログも見てみよう