心臓けいれん回復の除細動器、新宿駅構内にも設置されていた

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソースはこちら(日経)

けいれんを起こした心臓を回復させる自動体外式除細動器(AED)の使用の一般への解禁から1年がたち、駅や空港など公共施設への設置が拡大している。(中略)AEDは従来、医師だけに使用が限られていたが、厚生労働省は段階的に制限を緩和。救急救命士らの使用に続き、昨年7月1日には資格を持たない市民の使用も認める通達を出した。これを機に、京都、新宿の両駅、羽田空港などが相次いで構内に導入。(以下略、ソースより引用)

 
 確かに知名度は低い。僕も有楽町駅近くの東京国際フォーラムで見たことあります。あそこは落ち着く場所なんですが、目立つものだったのでそのときは気になりましたね。でも新宿だと、人ごみに埋没してしまうので、どこにあるのか気がつかないですね。どなたか、どこにあるか気づいた方いらっしゃいましたらコメント下さい。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう