「大江戸」「あっぱれ」系列の回転寿司店、新宿界隈のお店が不法残留外国人雇用で摘発

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(サンスポ)(東京新聞)
日本人は(仕事が)長続きしない、98年頃から口コミで外国人を集めていた、まじめに働くなら在留資格は問わなかった、ということですが。新宿~歌舞伎町のあたりで外国人を雇ってないところ自体少ないですが、最近のルネッサンス界隈の影響で歌舞伎町も不況ですから徐々に雇用数が減ってはいる訳で、逆に多くが引く中メイン業務への雇用の結果目だってしまったのでしょうね。時給も日本人と同じに出していたみたいですし、経営者には同情の余地がありますよ(路面店で使わなければよかったんでしょうけどね)。
ミャンマー、ネパールの人たちが主に雇用されていたようですが…。
なにげによく考えたら大江戸の寿司、けっこう食べてました。
結構歌舞伎町近隣の回転寿司業界の中では旨いほうかと。
[関連記事]
高田馬場の外国



↑他の新宿情報ブログも見てみよう