政府の犯罪対策閣僚会議、歌舞伎町の空きビルをビジネスホテルやクリエイターの拠点に

ソース(読売)

違法風俗店や暴力団の事務所の取り締まりを強化した場合、空きビルが多数、出現することが予想される。これを放置すると、新たに違法店舗や犯罪組織が入り込むため、今回のプランでは、政府の都市再生事業を活用し、内外装の改装と老朽化したビル群の再開発を進め、街の雰囲気全体を変えることにした。(部分引用)

これは違うんじゃないの?と思う。確かに新宿はホテルは及第点のものが少ないとは感じるが、歌舞伎町の密集地に「ビジネスホテル」を増やしてどうする。しかも、ほとんど老朽ビルだよ。中古で始められたら、火事の時に助からないよ! クリエイターの拠点、は別にいいけど、デザイナーが住んでても街にお金は生まれないんだよね。現状でも安い事務所借りるとクリエイターと任侠の人が同居せざるを得ないというのに(笑)。大阪・ミナミの「アメリカ村」みたいに、衣料品店等が空きビルに入ってくれたほうが新しい活気を生むと思うんだけど。「デザイナーとビジネスホテル」みたいな考えは、政府らしいどうでもいい提案だと思うよ。
しかし、政府が政府系金融機関の融資でテナント誘致までやってくれるっていうのも恐ろしく官民が癒着した街だな。
別記事(NIKKEI)政府、安心街づくりで11モデル地区選定・歌舞伎町など



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA