歌舞伎町から漫画喫茶の悪用で逮捕

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソースはこちら(スポニチ)

昨年10月17日。東京・歌舞伎町の漫画喫茶にあったパソコンで、三鷹市の市立小学校が運営するホームページの意見要望欄に「学校を爆破する。11月末日までに1000万円振り込め」などと脅迫。学校職員を警戒に当たらせるなどして業務を妨害した疑い。(部分引用)

しかし、彼は自分の口座ではなく、敵対する大麻密売団体の口座を指定し、いやがらせを展開していた。

「恐喝の内容のメールをすれば、警察が敵対グループを逮捕してくれると思った」(引用)

防犯上の指導もあり、いまどきマンガ喫茶で記録をとってないところはまずありませんので、くれぐれも犯罪に利用することのないよう。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう