客引き条例開始後1ヶ月が経って…

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソースはこちら(サンスポ)
条例開始後1ヶ月経っての現状レポートが掲載されたようです。

 サンケイスポーツが入手した警察の内部資料によると、客引きを逮捕するには3つの条件が必要だ。〔1〕路上など公共の場所かどうか〔2〕「遊んでってくださいよ」と具体的に客引きをしたかどうか〔3〕その店がキャバクラの類にあたるかどうか-だ。この3点を、声をかけられた複数の客側から聴取し、証拠固めをしなければならない。

これ、興味深いですね。
客引き側の対応策として、うちが見たのは「携帯電話をかけているふりをしながら声をかける」ってやつを見ました。ずーっと片耳に携帯当ててるの。多分、警察が来たら、電話してるんだよ!って言うんでしょうね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう