「脈動する超高層都市、激変記録35年」写真展開催

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

きょうから24日まで、新宿パークタワー1Fの、ギャラリー・1で1969年から35年間新宿西口を定点観測した写真展が開かれる。浄水場跡地から都庁が建つまでの変遷と、周囲の建物などが記録されているという。僅か一週間なのでお見逃し無く。10:30~18:30。
毎日新聞で、「森山・新宿・荒木」写真展と一緒に採り上げられています。
こちら
→新宿パークタワーのHPはこちら
→イベント案内はこちら
→交通案内はこちら パークハイアットの入ってる、3つ段差のある建物が連なったビルですね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう