つるかめ食堂のおばちゃん

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 日曜の晩は、人が歩いてない。ホスト通りのあたりも閑散としている。
 早朝。さいきん、つるかめ食堂(歌舞伎町のほう)のおばちゃんこと白木さんを見なかったのだが、久々に見たので聞いてみる。77歳になるので子供が気を使って休ませてくれているらしい。(いつもはお子さんがやっているとか)日曜と木曜にでているそうだ。5時までやってるんですよ、とか言っていたが(後から考えると4時まで、といったつもりなのだろう)あっという間に店をたたんでいた。午前4時だ。大丈夫か?
つるかめ食堂に関する過去のエントリーはこちら
ぜひそこからリンクしてる歌舞伎町商店街振興組合のサイトでのインタビューを読んでみて欲しいです。人の生き様が見えてきますから。
ちなみに昨年末のアド街ック天国でお店が紹介され、かつ大江麻理子に上海小吃と共にお勧めされてました。あんな人も来てるんだね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう