職安通りにあった普通の定食屋「にんじん」

2012年10月19日

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

★(追記)新大久保の韓流ブームでテナント入れ替わりました。もうないと思います2012.10.19


 そのごく普通の定食屋は、職安通りのガード沿いからほんの少し。シャルムコートという分譲マンションの路地をはさんで右隣、グレートインディアと百済参鶏湯の左にちょこんとあった(職安向かい)。
 カウンターと2人用テーブル2つの、ごく小規模なテナントだ。おばちゃんのダミ声が特徴あるが、ごく普通の魚系の定食が楽しめる。いままで気がつかなかった。
 天井手前のあたりには、ホストのうちわが沢山あるのはなぜだろう。客層がホストなのかな。
 新さんま定食を食す。価格はややこのへんなりの値段ではあるが、まあ普通。
あまりよく場所がわからない、という人には ラーメン店「」の向かいだといえばわかってもらえるだろうか。
韓国料理屋が多いので、こういう普通の定食屋は貴重だ。
開店時間は平日朝7:45-夜7:30、土曜7:45-午前1:30、日・祭日休み。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう