外国人登録者、新宿がダントツ

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソースはこちら
百ケ国の外国人が集まり、外国籍率ダントツ(1割)な新宿区ですが、その実外国人にとって住みやすい国際都市だということでは別にいいと思います。
新宿区で韓国(朝鮮籍含)・中国の次に「フランス」が来るのは意外でした。確かに、フランス人を目にすることは多い。次がミャンマー。ミャンマー人のメッカは高田馬場だったりしますが。
新宿にはタイ料理文化もかなり根付いてるのですが、タイあたりが上位に来ないのも予想外な感じ。
大久保1丁目の外国籍率45%というのははたからみると不思議に思うのかもしれませんが、単に相当に昔から住んでいて国籍を日本にしていないだけという人が多いんじゃないかなぁ。
 逆に言えば55%も日本人が居るということのほうが驚き!



↑他の新宿情報ブログも見てみよう